福永武彦 電子全集6  『ボードレールの世界』、わが同類。

福永武彦 電子全集6  『ボードレールの世界』、わが同類。

福永武彦

本体2500円 + 税

読む

内容紹介

詩人・福永武彦が、自己の作詩体験に裏打ちされた“憂愁の詩人”ボードレール詩篇の分析と翻訳、解説、小伝等を収録。

収録作品は、“憂愁の詩人”ボードレールの詩篇の分析、評論、随筆、年表からなる研究書『ボードレールの世界』、パスカル・ピアが記し、福永が翻訳した小伝『ボードレール』、同じく福永が翻訳した、ボードレールの作品集『悪の華』初版と再版と「新・悪の華」、『パリの憂愁』。
さらにボードレールの作風に影響を受けながらも、「偶然」を排した完全・完璧な美しい詩を書いた、フランス印象派の代表詩人マラルメの作品7篇の翻訳も収録。 戦中よりマチネ・ポエティクの同人として詩篇創作に刻苦していた福永が、戦後「自ら詩を書く者でなければ覗き得ぬ深淵、自らコスモスを持つ者でなければ感じ得ない神秘」を、刻み付けるように記した著作『ボードレールの世界』は、福永初の単著でもあり、同時にフランス文学者としての福永の横顔が垣間見れる重要な作品といえる。
初刊『ボオドレエルの世界』「序文」の中で福永は「僕は年来ボオドレエルを愛讀してゐるうちに、詩人としての立場、自ら創作する者としての立場から、小さなボオドレエル論を書いてみたいと思ふやうになつた。ボオドレエルの詩作には、自ら詩を書く者でなければ覗き得ぬ深淵、自らコスモスを持つ者でなければ感じ得ない神秘が、多くあるやうに思へた」
と記している。
附録として、初刊本『ボオドレエルの世界』自作短歌入り署名本、ボードレール「旅への誘ひ」翻訳過程のメモ等を収録。

※この作品はカラー写真が含まれます。

同じジャンルの書籍から探す

九十九神曼荼羅シリーズ ハッピー・キーパー 刑事の血筋 探検隊の栄光 P+D BOOKS プレオー8の夜明け 九十九神曼荼羅シリーズ 貌を描く P+D BOOKS 宿敵 上・下巻 合本版 偏差値70の野球部 レベル3 守備理論編 中上健次 電子全集15『増殖する物語世界 未完作品群』 宮尾登美子 電子全集10『きのね/日記(昭和41年〜47年)』 太陽はひとりぼっち 蟲愛づる姫君の婚姻 めぐるの選択 砂のクロニクル 下 海とジイ 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖81 幽霊屋敷 かび

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 9/28 月曜日
  • やさしいレシピのおすそわけ #おうちでsio/鳥羽周作
  • 池上彰のまんがでわかる現代史 欧米/池上彰、鍋田吉郎、松原裕美

2020 9/30 水曜日
  • 小学生刑事/伊藤尋也

2020 10/1 木曜日
  • 麻布という不治の病 ~めんどくさい超進学校~(小学館新書)/おおたとしまさ
  • 沈みゆくアメリカ覇権 ~止まらぬ格差拡大と分断がもたらす政治~(小学館新書)/中林美恵子
  • 「男女格差後進国」の衝撃 ~無意識のジェンダー・バイアスを克服する~(小学館新書)/治部れんげ
  • 虹色チェンジメーカー ~LGBTQ視点が職場と社会を変える~(小学館新書)/村木真紀
  • 娘のトリセツ(小学館新書)/黒川伊保子