開高 健 電子全集4 同人誌時代 同人誌『えんぴつ』とサントリー宣伝部『洋酒天国』の頃 1949~1958

開高 健 電子全集4 同人誌時代 同人誌『えんぴつ』とサントリー宣伝部『洋酒天国』の頃 1949~1958

開高健

本体1000円 + 税

読む

内容紹介

同人誌『えんぴつ』の時代からサントリー宣伝部『洋酒天国』時代まで(1949~1958年)の小説・エッセイ・広告コピー。

 1949年、大阪市立大学に進学した開高健は文芸部に入り、翌年1月『市大文芸』に〈印象生活〉を発表する。これが小説家・開高健の処女作である。直後に関西大学の学生だった谷沢永一と知り合い、同年3月谷沢主宰の同人誌『えんぴつ』に加入する。二ヵ月後、『えんぴつ』の合評会に出席した牧羊子と出会い、結ばれ、1952年7月に長女・道子が誕生する。53年に大学を卒業し、55年2月に育児に専念するために寿屋(現サントリー)を退職することになった牧羊子と入れ替わる形で同社に入社、宣伝部に配属になる。56年4月寿屋のPR誌『洋酒天国』の創刊と同時に編集発行人になり、芥川賞の受賞を機に退職する(58年5月)まで編集長として、またコピーライターとして特異な才能を発揮することになる。開高健の言葉を借りるならば“小さな説を書いて飯を食う”ようになる前に同人誌に発表された小説、青年期を振り返って書いたエッセイ、そして寿屋勤務時代に書いた広告コピーなどを多数収録。

【収録数】小説:16作 評論・エッセイ:105篇 付録:開高健×牧 羊子の結婚写真やサン・アドの部屋で撮った写真など9点 他

【ご注意】※この作品はカラー写真が含まれます。

同じジャンルの書籍から探す

生きる〜俳句がうまれる時〜 錬金の帝王 デビクロ通信200 九死一生 緋色の時代 下 P+D BOOKS 白と黒の革命 高嶋ひでたけの読むラジオ 介護はつらいよ 九十九神曼荼羅シリーズ デリヘル7 女を借りた 命をくれたキス 「車椅子の花嫁」愛と自立の16年 真田十勇士 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖61 紅い花弁 はじまりは「マイ・フェア・レディ」 夏の情婦 こっこ屋のお狐さま タンタンの事件ファイル 横浜「佐藤さん」殺人事件

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  2. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ガウディ計画

    下町ロケット ガウディ計画

    池井戸潤
    本体720円+税

  4. 【ガガガ文庫】出会ってひと突きで絶頂除霊! 3

    【ガガガ文庫】出会ってひと突きで絶頂除霊! 3

    赤城大空(著)魔太郎(イラスト)
    本体611円+税

  5. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。 10

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。 10

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

次回配信の予定

2018 11/22 木曜日
  • 温まって、おいしい フォンダンウォーター/楊さちこ
  • いまどきの納骨堂 ~変わりゆく供養とお墓のカタチ~/井上理津子
  • 東京輪舞/月村了衛
  • 無事に返してほしければ/白河三兎
  • 料理のその手間、いりません ~台所の呪いを解く方法~/柳澤英子
  • 死神憑きの浮世堂 迷宮の戻り人/中村ふみ(著)雪リコ(イラスト)
  • 図書室の神様たち/櫻いいよ(著)とろっち(イラスト)
  • BANANA FISH #1/小笠原みく(著)吉田秋生(原作)瀬古浩司(脚本)Project BANANA FISH(監)
  • 夢探偵フロイト -てるてる坊主殺人事件-/内藤了(著)syo5(イラスト)
  • 山口瞳 電子全集26 1993~1995年『吉行さんのいない銀座なんて』/山口瞳