P+D BOOKS どくとるマンボウ追想記

P+D BOOKS どくとるマンボウ追想記

北杜夫

本体650円 + 税

読む

内容紹介

「どくとるマンボウ」が語る昭和初期の東京。

 父・斉藤茂吉の話も随所に登場し、幼少期の体験を飾り気のない文体で綴った自伝。幼少期の記憶がモチーフとなった、多くの北杜夫作品を読み解く鍵になる重要作品。
 昭和2年5月1日、「ゲーテほどではないが、予想したより何倍もいい」星の下に出生してから、東京大空襲ですべてを焼き尽くされ、高校入学のため信州・松本へ向かうまでを描く。
 大正、昭和初期と激しく揺れ続けた「楡家の人々」の真実を描き、「どくとるマンボウ青春記」に至る「少年期」を定着させた、貴重な東京っ子の昭和初期史を、上品なユーモアを交えながらノスタルジックな語りで鮮やかに描く。

同じジャンルの書籍から探す

P+D BOOKS 悲しみの港(上) P+D BOOKS 街は気まぐれヘソまがり 福永武彦 電子全集1 「草の花」体験、福永武彦の出発 色川武大・阿佐田哲也 電子全集14 阿佐田哲也 前期麻雀小説『牌の魔術師』ほか 開高 健 電子全集11 新しい天体/最後の晩餐 P+D BOOKS 私生活 P+D BOOKS 前途 P+D BOOKS 青い山脈 春風亭一之輔 師いわく Dr.瀬戸上の離島診療所日記 〜Dr.コトーのモデル〜 P+D BOOKS われら戦友たち 貧格ニッポン新記録(小学館101新書) P+D BOOKS 加田伶太郎 作品集 P+D BOOKS 親鸞 1 叡山の巻 ホームレスからのリベンジ あるIT社長の独白 三浦綾子 電子全集 さまざまな愛のかたち

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/