日本人が知っておくべき「慰安婦」の真実 ポスト・サピオムック

日本人が知っておくべき「慰安婦」の真実 ポスト・サピオムック

編/SAPIO編集部

本体720円 + 税

読む

内容紹介

なぜ日本は世界から叩かれるのか?

国際情報誌「SAPIO」において、多くの著者が論理とジャーナリズムの手法で「慰安婦の真実」を追求してきた。本書はそうした10年以上にわたる蓄積の集大成である。

「慰安婦問題」を作り出したのは日本のマスコミだった。
その発端と経緯を検証した上で「本当は戦時中に何があったのか?」を史料と証言で明らかにしていく。

本書は誰かを貶めるためのものでも、褒めそやすためのものでもない。
事実を明らかにした上で、日本が世界中から批判を浴びる現状をどう受け止め、変えていくのがよいのか――そうした建設的な議論の礎とするための一冊である。

■収録著者(登場順)
西岡力(東京基督教大学教授)/井沢元彦(作家)/秦郁彦(現代史家)/水間政憲(近現代史研究家・ジャーナリスト)/金完燮(ノンフィクション作家)/呉智英(評論家)/小林よしのり(漫画家)/ベンジャミン・フルフォード(ジャーナリスト)/マリオン・ハリソン(フリー・コングレス・リサーチ&エデュケーション財団理事長)/高濱賛(在米ジャーナリスト)/中西輝政(京都大学名誉教授)/黒田勝弘(産経新聞ソウル駐在特別記者)/藤原修平(在韓国ジャーナリスト)

※【ご注意】この作品には図が含まれており、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立読みファイルをご確認いただくことをお勧めいたします。

同じジャンルの書籍から探す

うさたまのオバ化注意報 漂流郵便局 お母さんへ 届け先のわからない手紙、預かります 遊んで見つける学びの革命 〜京大3兄弟が家庭でやっていた!〜 未来のカタチ 〜新しい日本と日本人の選択〜(小学館新書) ともしび 被災者から見た被災地の記録 弟は僕のヒーロー WOWファクター 〜心の中の平和のとりで〜 黒幕 巨大企業とマスコミがすがった「裏社会の案内人」 ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論 巨傑誕生篇 上巻 「YES」と言わせる日本(小学館新書) 全告白 後妻業の女〜「青酸連続殺人事件」筧千佐子の獄中会見記〜 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第9巻 唱歌誕生 ふるさとを創った男 ニッポンの懸案 韓・中との衝突にどう対処するか(小学館新書) 将来何してる?キミの未来年表〜小学生のミカタ〜 人生はいつだって自問自答 “町内会”は義務ですか? ~コミュニティーと自由の実践~(小学館新書)

次回配信の予定

2024 7/24 水曜日
  • オバちゃんオジさんがキレやすいのは 昭和のICチップのせいだから ~レモンさん流怒りのコントロール術~/山本シュウ(レモンさん)
  • キッズペディア 身近で発見!「激レア」図鑑/岡部敬史

2024 7/25 木曜日
  • うつくしいってなに?/最果タヒ、荒井良二

2024 7/26 金曜日
  • 庄野潤三電子全集 第11巻 1995~1998年「貝がらと海の音」ほか/庄野潤三
  • こころの輪 オリンピック編 世界で戦うアスリートのくじけないメンタルをつくる24のヒント/阿部詩、阿部一二三、池江璃花子、山縣亮太
  • こころの輪 パラリンピック編 パラアスリートが教える壁を乗りこえるための24のヒント/池透暢、道下美里、山本篤
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/