P+D BOOKS 終わりからの旅(下)

P+D BOOKS 終わりからの旅(下)

辻井喬

本体650円 + 税

読む

内容紹介

戦争と女性の幻影に翻弄される異母兄弟たち。

 従軍経験を持ち、サンドイッチ店の創業者として成功を収めた忠一郎と、終戦の翌年に生まれた新聞記者の異母弟・良也。世代も価値観も違い、まったく別の人生を歩んできた二人だが、ともに若い頃に愛した人の幻影を追い続け、またかつての戦争にこだわり続けていた。
 忠一郎は弱肉強食の経済戦争と自身の従軍体験を重ね合わせて精神的に疲弊していき、良也は昔の恋人・茜が失踪してしまったのは、茜の父の戦争体験が関係していたことを知る——。
 実業家でもある著者らしく、戦後の経済成長や、企業間の争いを交えつつ、戦中・戦後派が引きずる戦争の暗い影を描いた大作の完結編。

同じジャンルの書籍から探す

P+D BOOKS 黄昏の橋 P+D BOOKS 魔界水滸伝 17 P+D BOOKS ソクラテスの妻 山口瞳 電子全集25 1989〜1992年『旅する人よ』 P+D BOOKS 城の中の城 栗本薫・中島梓傑作電子全集8  [伊集院大介 II] 色川武大・阿佐田哲也 電子全集7 色川武大の原点——「黒い布」から『生家へ』まで P+D BOOKS 親鸞 7 善鸞の巻(下) 高橋和巳・高橋たか子 電子全集 第23巻 高橋和巳 対話、講演 P+D BOOKS 親鸞 1 叡山の巻 色川武大・阿佐田哲也 電子全集4 色川文学のエッセンス『百』『遠景 雀 復活』ほか P+D BOOKS 魔界水滸伝 11 P+D BOOKS 海市 P+D BOOKS 血涙十番勝負 P+D BOOKS 親鸞 全7巻 合本版 山口瞳 電子全集22 1983〜1984年『家族(ファミリー)』

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/