ともしび 被災者から見た被災地の記録

ともしび 被災者から見た被災地の記録

編・著/シュープレス

本体720円 + 税

読む

内容紹介

力強く生きる姿がありました

東日本大震災を受け、たくさんの報道がなされましたが、教訓となるはなし、心に刻みたいエピソード、驚くべき体験というものが、膨大な情報とともに流れ去ってしまっています。ここで、いま一度振り返り、これからもずっと語り継いでいきたいはなしを、河北新報、福島民報、岩手日報、三陸新聞など地方紙に掲載された記事や、シュープレス独自の取材の中から集約し、写真とともにじっくり読める一冊にまとめました。
「家族に“避難しろ”と伝えられなかった消防士。最愛の妻と一人娘を津波で失った。その後も捜索活動に取り組むのは“仲間といると壊れないでいられる”からと。はんてん姿の男達が支え合っている」
「避難所の小学生が作る、いいことしか掲載しない“ファイト新聞”」
「“見捨てるなんて、同じ生きものとして恥ずかしい”——警戒区域となった原発20キロ圏内に戻り、放射能汚染で出荷できない牛をいまも世話し続ける畜産家」
「“計算していては商品提供に時間がかかりすぎる”店長の独断で、商品を無償提供した西友汐見台店。その後、一時閉店を告げた張り紙には“ご恩は一生忘れない”など感謝の言葉で埋まっていた」
「仙台から石巻へ続くたった一本の幹線道路。救援物資を届けた帰りの人が必ず目をとめる場所に、いつからか“ありがとう”と書かれたプレートが並べられた」…など

同じジャンルの書籍から探す

「若者の性」白書 〜第8回 青少年の性行動全国調査報告〜 雇用大崩壊 〜マンガ ある若手技術者の会社を変える挑戦〜 池上彰の世界の見方 アメリカ〜ナンバーワンから退場か〜 元号って何だ? 〜今日から話せる247回の改元舞台裏〜(小学館新書) 書くインタビュー 2 石巻赤十字病院の100日間 増補版 電脳のサムライたち2 孫正義 インターネット財閥経営4 復興ごはん 世論という悪夢(小学館101新書) うさたまのオバ化注意報 ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論第二部 愛国志士、決起ス 下巻 「国家の衰退」からいかに脱するか がんの花道 患者の「平穏生」を支える家族の力 28人の幸せ離婚〜あなたに似た彼女〜 第八回 日本衆愚社会(小学館新書) 目立つ力 インターネットで人生を変える方法(小学館101新書)

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 2/26 水曜日
  • 非進学校出身東大生が高校時代にしてたこと/太田あや、UTFR

2020 2/27 木曜日
  • 定命を生きる ~よく死ぬための禅作法~/枡野俊明
  • ほどなく、お別れです それぞれの灯火/長月天音

2020 2/28 金曜日
  • 色川武大・阿佐田哲也 電子全集11 実験的ギャンブル小説『次郎長放浪記』ほか/色川武大、阿佐田哲也
  • 知っておきたいお葬式Q&A/佐々木悦子
  • そのときあの人はいくつ?/池上彰、稲田雅子、クー(サカガミクミコ)
  • 辻調 感動和食の味わい種明かし帖/辻芳樹
  • 人間臨終考/森達也
  • 福永武彦電子 全集19 詩人、福永武彦。/福永武彦