殺しの柳川 日韓戦後秘史

殺しの柳川 日韓戦後秘史

竹中明洋

本体1570円 + 税

読む

内容紹介

在日に愛され、在日に憎まれた男の真実。

最強の「在日ヤクザ」と称された柳川次郎は、1969年に柳川組を解散すると日韓の架け橋として両国を行き来した。全斗煥時代には政権中枢に影響を及ぼすも、民主化とともに力を失い、志半ばで1991年に没した。

柳川が堅気となった後半生は、これまでほとんど語られたことがなかった。暴力的なイメージゆえに、日本人社会だけでなく在日社会からも白眼視されたからである。日韓戦後史のなかで異彩を放った男の本格評伝。

同じジャンルの書籍から探す

転生 〜満州国皇帝・愛新覚羅家と天皇家の昭和〜 絶望裁判5 〜監禁・偽装・ストーカー〜 新幹線をつくった男 島秀雄物語 ヤットコスットコ女旅 明治人の姿(小学館101新書) 唐牛伝〜敗者の戦後漂流〜 コンセントの向こう側 きらりうたこ ペガサスの記憶 小学館版 学習まんが人物館 広岡浅子 小学館版 学習まんが人物館 アンネ・フランク いのちのギフト〜犬たちと私から送る勇気のエール〜 本物の思考力(小学館新書) 不倫女子のリアル(小学館新書) 池上彰と学ぶ日本の総理 第25号 斎藤実/岡田啓介 28人の幸せ離婚〜あなたに似た彼女〜 第三回

次回配信の予定

2024 6/20 木曜日
  • さがして!みつけて!世界で旅あそび/しんたにともこ

2024 6/21 金曜日
  • いつもとちがう水よう日/丸山陽子
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/