漂流怪人・きだみのる

漂流怪人・きだみのる

嵐山光三郎

本体610円 + 税

読む

内容紹介

青年嵐山が出会った破天荒学者の痛快評伝。

きだみのるはファーブル『昆虫記』の訳者で、戦後『モロッコ紀行』を書いた無頼派の社会学者である。雑誌『世界』に連載した『気違い部落周遊紀行』はベストセラーになり、渋谷実監督、淡島千景主演で映画になり大ヒット。嵐山は、『太陽』(平凡社)の編集部員であった28歳のとき、75歳のきだみのると謎の少女ミミくんと一緒に取材で各地をまわった。きだ怪人の破天荒な行状に隠された謎とは何か。新聞各紙、雑誌書評で絶賛の嵐の痛快評伝。

※この作品は過去に単行本版として配信されていた『漂流怪人・きだみのる』の文庫版となります。

同じジャンルの書籍から探す

池上彰の世界の見方 ドイツとEU〜理想と現実のギャップ〜 偉人たちの死亡診断書 坂本龍一 音楽の歴史 〜A HISTORY IN MUSIC〜 宿命の戦記〜笹川陽平、ハンセン病制圧の記録〜 ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論第二部 愛国志士、決起ス 上巻 世界で最も危険な男 〜「トランプ家の暗部」を姪が告発〜 ルポ 国際ロマンス詐欺(小学館新書) 池上彰と学ぶ日本の総理 第14号 伊藤博文 生物多様性のウソ(小学館101新書) 三浦光世 電子選集 綾子へ 〜妻・三浦綾子と歩んだ40年〜 コンビニ店長の残酷日記(小学館新書) 「ありがとう」 上皇后・美智子さま“感謝のお気持ち” 〜なぜ美智子さまのお言葉は胸に響くのか〜 開高 健 電子全集14 オーパ!/オーパ、オーパ!! へこたれない UNBOWED ワンガリ・マータイ自伝 三浦綾子 電子全集 細川ガラシャ夫人(下) 経済を読む力〜「2020年代」を生き抜く新常識〜(小学館新書)

次回配信の予定

2024 6/20 木曜日
  • さがして!みつけて!世界で旅あそび/しんたにともこ

2024 6/21 金曜日
  • いつもとちがう水よう日/丸山陽子
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/