予言された世界

予言された世界

著/落合信彦

著/落合陽一

本体1350円 + 税

読む

内容紹介

異能の親子が語る「近未来の姿」とは。

国際ジャーナリスト・落合信彦氏と、息子でメディアアーティストの落合陽一氏(筑波大学准教授)による初の親子共著作品。

父・信彦氏は、ケネディ暗殺の真相に迫った『決定版 二〇三九年の真実』や若者たちへの熱きメッセージを綴った『狼たちへの伝言』などで知られる国際ジャーナリスト。常に現場で取材することを信条とし、アイルトン・セナやサッチャー首相、スーチー氏など世界の著名人にも多数インタビューした。著書はいずれも大ヒットしている。

息子・陽一氏は、メディアアーティストとして活躍するとともに、筑波大学准教授、ベンチャー企業代表など幅広く活動。世界が注目する最先端の科学者である。ダボス会議を主催する世界経済フォーラムの「ヤング・グローバル・リーダーズ2022」に選出されるなど、受賞歴多数。

未来を見通す目を持つ2人が、これからの世界がどうなるのかを伝える。

(底本 2022年12月発売作品)

同じジャンルの書籍から探す

逆説の日本史20 幕末年代史編3/西郷隆盛と薩英戦争の謎 しっくりこない日本語(小学館新書) 「サラリー」論。 僕たちはもう働かなくていい(小学館新書) ドラえもんの社会科おもしろ攻略 都道府県がわかる 人生後半、上手にくだる メール内「男心」連絡網2 Dr.瀬戸上の離島診療所日記 〜Dr.コトーのモデル〜 アンコンタクト 非接触の経済学 目立つ力 インターネットで人生を変える方法(小学館101新書) メタルカラーの時代3 調教師になったトップ・ジョッキー 〜2500勝騎手がたどりついた「競馬の真実」〜(小学館新書) 必ずお金が貯まるユダヤ蓄財術「タルムード」金言集 〜混乱の時代を勝ち抜く智恵〜 ここ過ぎて 白秋と三人の妻 だれも私たちに「失格の烙印」を押すことはできない 人生好転のルール(55) ビジネスのプロは、上手に働いて幸せをつかむ

次回配信の予定

2024 6/20 木曜日
  • さがして!みつけて!世界で旅あそび/しんたにともこ

2024 6/21 金曜日
  • いつもとちがう水よう日/丸山陽子
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/