ディアレスト ガーデン

ディアレスト ガーデン

遠野りりこ

本体630円 + 税

読む

内容紹介

少年期との決別を描く切なくほろ苦い物語。

 天才画家と言われた父が客死した時、ひとり息子の茜は12歳だった。たったひとりの身寄りとも言える父の後妻・爽子は、そのとき20歳。遺された「家族」として、亡き人の思い出を分け合いながら身を寄せるようにふたりは暮らしてきた。そして7年。19歳になった茜の前に、爽子に求婚しているという男が現れたーー『マンゴスチンの恋人』の遠野りりこが少年期との決別を切なく描く、ビタースウィートな物語。

同じジャンルの書籍から探す

それいゆ文庫 BARとこやみ営業中2 かむろば村へ ランウェイの恋人2 パリ死闘篇 さんばん侍〈二〉 麒麟が翔ぶ 鸚鵡楼の惨劇 親子鷹十手日和 たまうら 玉占 みえない雲 記念試合 警視庁殺人犯捜査第五係 少女たちの戒律 夢幻∞シリーズ アンダー・ヘイヴン5 車椅子の神通使い 続・藩医宮坂涼庵 山口瞳 電子全集25 1989〜1992年『旅する人よ』 P+D BOOKS ウホッホ探険隊 中上健次電子全集10 『物語文学への越境』 ツインズ twins―続・世界の終わりという名の雑貨店

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/