ロンドン・デイズ

ロンドン・デイズ

鴻上尚史

本体690円 + 税

読む

内容紹介

演劇人生の核となった、泣き笑い留学日記。

 イギリスでの俳優教育の何百年にもわたる蓄積をもらってこようと、ロンドンのギルドホール音楽・演劇学校に留学することにした鴻上尚史氏。英語で行われる授業に備えてみっちり勉強し、準備は万全——のはずだった。が……、そこは、想像をはるかに超える“英語の戦場”だった!
 日本ではすでに名の知れた演出家にして作家である著者が一念発起、39歳で挑んだ1年間のロンドン留学。聞き取れない英語に苦戦しながら、イギリスはじめ世界各国から集まった20歳前後の俳優志望者たちとともに、ぴちぴち黒タイツを身につけ、学校生活に邁進していく。真剣に“鬼ごっこ”をし、歌い、踊る。週末ごとに動物園に行き、そこで観察してきた動物の真似を大真面目に披露する。さらには布になったり、火になったり、新聞紙と一体になったり——。たまに演出家としての視点が顔を出すものも、あくまでも生徒に徹し、悩み、考え、イギリス流ワークショップに取り組んでいく著者の、素直で涙ぐましい姿が、独特のユーモラスな文体で綴られる。一方で、時折浮き彫りになるイギリスの階級制度や差別意識。そして、著者が思う、俳優という職業の厳しさと残酷さ、素敵さ。その後も演出家として日本の演劇界をリードする著者の心の原点となった泣き笑い奮闘記。若いクラスメイトたちとともに汗を流した、愛しい日々の記録である。
 文庫化にあたり、文庫の装画も担当した、ラーメンズ・片桐仁との特別対談も収録。

同じジャンルの書籍から探す

福永武彦 電子全集16  『夢のように』、随筆の家としてII。 中国不要論(小学館新書) 字のないはがき 絶望裁判1 〜自殺サイト・快楽殺人・死体マニア〜 中上健次電子全集10 『物語文学への越境』 人生賭けて 〜苦しみの後には必ず成長があった〜 ともしび 被災者から見た被災地の記録 山口瞳 電子全集19 1978〜1979年『血族』 叶恭子・トリオリズム 完全版 逆説の日本史9 戦国野望編/鉄砲伝来と倭寇の謎 P+D BOOKS 玩物草紙 猫が幸せならばそれでいい 〜猫好き獣医さんが猫目線で考えた「愛猫バイブル」〜 新型コロナワクチン 副作用が出る人、出ない人 yu 山田優 photo&エッセイ集 幸田家のことば〜知る知らぬの種をまく〜 なぜザ・プレミアム・モルツは売れ続けるのか?

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2021 10/20 水曜日
  • クイズでわかる! 世界の国と国旗~小学生のミカタ~/陰山英男
  • ボーダーライト/今野敏

2021 10/21 木曜日
  • 棺桶出せるか ~田沼家の快適リフォーム顛末記/田沼武能、田沼敦子
  • で、やせたの? ~マンガでもわかる人生ダイエット図鑑~/野原広子、有田リリコ
  • わが子がやる気になる伝え方 ~性格3タイプ別の声がけで自己肯定感が高くなる~/稲場真由美

2021 10/22 金曜日
  • 官能文学電子選集 藍川京『紅蕊日記』/藍川京
  • 官能文学電子選集 菅野温子『脱皮』/菅野温子
  • 官能文学電子選集 館淳一『背徳の眩暈』/館淳一
  • 官能文学電子選集 丸茂ジュン『痴女伝説』/丸茂ジュン
  • 高橋和巳・高橋たか子 電子全集 第3巻 高橋和巳 小説2『悲の器』ほか/高橋和巳