P+D BOOKS 浮世に言い忘れたこと

P+D BOOKS 浮世に言い忘れたこと

三遊亭圓生

本体650円 + 税

読む

内容紹介

昭和の名人が語る、落語版「花伝書」。

 古今亭志ん生、桂文楽と並ぶ“昭和の三名人”の一人として、後世まで語り継がれる噺家、6代目三遊亭圓生。その名人・圓生が、芸や寄席、食べものなどについて、軽妙かつ真摯な語り口で、すべてを語っています。
 全体は、「人情浮世床」、「寄席こしかた」、「風狂の芸人たち」、「本物の味」の4部構成。特に、「人情浮世床」は昭和の落語を伝える花伝書として貴重である。落語ファンだけでなく、昭和の大衆文化に浸れる一冊です

同じジャンルの書籍から探す

庄野潤三電子全集 第8巻 1975〜1978年「ガンビアの春」ほか 吉祥寺ドリーミン 〜てくてく散歩・おずおずコロナ〜 開運離婚 P+D BOOKS 宣告 上・中・下巻 合本版 P+D BOOKS われら戦友たち P+D BOOKS 夜の三部作 侵略する豚 三浦綾子 電子全集 新しき鍵―結婚について考える P+D BOOKS 東京セブンローズ(上) 介護はつらいよ 武相荘、おしゃれ語り 〜白洲次郎・正子の長女がつづる「装いのプリンシプル」〜 小川さゆり、宗教2世 パリわずらい 江戸わずらい P+D BOOKS 女のいる自画像 平成史 P+D BOOKS ぼうふら漂遊記

次回配信の予定

2024 6/20 木曜日
  • さがして!みつけて!世界で旅あそび/しんたにともこ

2024 6/21 金曜日
  • いつもとちがう水よう日/丸山陽子
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/