花迎え

花迎え

高樹のぶ子

本体590円 + 税

読む

内容紹介

恋愛と戦争、旅と読書を語りつくした随筆集。

[色]―口紅、汗、匂いとエロス。男を待つ時間の記憶。少女から大人の女へと時は過ぎゆく。
[旅]―日々を暮らす福岡から自らの分身「マイマイ新子」のふるさと山口県防府へ、そしてアジア、ヨーロッパへ。
[風]―老いの問題から拉致問題まで、9・11からイラク攻撃まで。2002年から2009年までの世界を丸ごととらえた斬新で古びない時事評論。
[流]―中高年の恋愛は「黄色の純愛」だ。映画やオペラ、音楽を娯しみ、昨日の通りに明日を生きる。
[本]―読んだつもりの本と嫌いなはずの本を語り、川端康成・三島由紀夫から須賀敦子・吉田修一までを味わう。
そして、巻頭には夢のような恋愛を描いた珠玉の短篇小説「花迎え」を特別収録。
高樹のぶ子の魅力を一冊に収めた芳醇なエッセー集。

同じジャンルの書籍から探す

ロボット・イン・ザ・ガーデン 世界が記憶であふれる前に 漂流郵便局 お母さんへ 届け先のわからない手紙、預かります ちゃんぽん食べたかっ! 下 雨のち、シュークリーム ぼくたちは卵のなかにいた ダレン・シャン9 夜明けの覇者 冬の蜃気楼 福永武彦電子 全集11 近・現代日本文学評論。 黄色い虫 ―船山馨と妻の壮絶な人生― P+D BOOKS 悲しみの港(上) P+D BOOKS 小説 葛飾北斎 上巻 満天のゴール 九十九神曼荼羅シリーズ こちら公園管理係4 海から来た怪獣 祇園「よし屋」の女医者 右の心臓

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2021 1/20 水曜日
  • まんがでわかる カーリングの見方!! ~市川美余がとっておきの話をデリバリー。~/深山雪男、市川美余、日本カーリング協会
  • 詩人になりたいわたしX/エリザベス・アセヴェド、田中亜希子

2021 1/21 木曜日
  • 学習まんが ドラえもん ふしぎのサイエンス ミクロのサイエンス/藤子・F・不二雄、近藤俊三、ひじおか誠

2021 1/22 金曜日
  • 私のカレーを食べてください/幸村しゅう
  • 庭猫スンスンと家猫くまの日日/安彦幸枝
  • もぞもぞしてよ ゴリラ/ほんの豚ですが/佐野洋子