異状死 〜日本人の5人に1人は、死んだら警察の世話になる〜(小学館新書)

異状死 〜日本人の5人に1人は、死んだら警察の世話になる〜(小学館新書)

平野久美子

本体900円 + 税

読む

内容紹介

「多死社会」で起きる“異常”事態。

《イジョウ死》と聞けば多くの人は「異常死」という漢字を思い浮かべ「不審な死に方」を想像するが、本書で取り上げるのは《異状死》である。

検視(検死)というと、殺人事件や事故死、医療ミスによる死亡などの「事件」の話に聞こえがちだが、実態は“ごく普通の死”での検視が大半だ。

自宅や施設など病院以外での死亡や、持病ではなかった死因の場合は基本的に《異状死》と判断され、警察の捜査や検視が必要になる。現在は5人に1人が異状死扱いとなっており、在宅看取りが推進される中でその数は飛躍的に増えていく。親族や自身が《異状死》となった場合、どんなことが起きるのか。

父母を亡くした著者の体験を入り口に、摩訶不思議な日本の死因究明制度とその背景をレポート。さらに、自身や家族が「異状死扱い」されないためにはどうすればいいのか、法医学者や警察医、在宅看取りを行う医師たちを取材し、その対策も探る。

(底本 2022年9月発売作品)

同じジャンルの書籍から探す

世論という悪夢(小学館101新書) 倫敦から来た近代スポーツの伝道師 お雇い外国人F.W.ストレンジの活躍(小学館101新書) 前田義子の迷わない強運哲学 「さみしさ」の研究(小学館新書) みんなの女性外来12 つらいアレルギーが治る本 忍びの滋賀〜いつも京都の日陰で〜(小学館新書) ゴーマニズム宣言NEO 2 日本のタブー ビッグショット・オーロラ トラオ 徳田虎雄 不随の病院王 声をたどれば 合本版 逆説の日本史 幕末年代史編 世にも恐ろしい中国人の戦略思考(小学館新書) フィッシュマンズ全書 FISHMANS Chronicle(1988-) マル暴 〜警視庁暴力団担当刑事〜(小学館新書) シェルパ斉藤の遊歩見聞録〜だから歩く旅はやめられない〜 中国人が選んだワースト中国人番付-やはり紅い中国は腐敗で滅ぶ-(小学館新書)

次回配信の予定

2024 5/27 月曜日
  • 週刊ポストGOLD がん治療にいくらかけるか/週刊ポスト編集部

2024 5/29 水曜日
  • 園での「気になる子」へのかかわり方 ~発達に偏りのある子どもへの支援~/木原望美
  • 定命/瀬戸内寂聴
  • 名探偵コナン キャラクターずかん ~アニメ超ひゃっか~/小学館集英社プロダクション
  • レッジョ・エミリアの乳幼児教育 ~アトリエから子どもが見える~/津田純佳
  • 愚か者の石/河崎秋子
  • 鳥と港/佐原ひかり
  • ポケットモンスター ポケモン大図鑑1020+/コロコロ企画室

2024 5/31 金曜日
  • FPたけやきみこ先生が娘に伝えたい お金の話/たけやきみこ、カツヤマケイコ
  • 審判はつらいよ(小学館新書)/鵜飼克郎
  • 宋美齢秘録(小学館新書)/譚ロ美
  • マンションバブル41の落とし穴(小学館新書)/長嶋修、さくら事務所
  • 学童弁当 ~月~金の5日間×6週間、30日分のマラソンレシピ~/野上優佳子
  • 庄野潤三電子全集 第9巻  1979~1987年 「インド綿の服」「世をへだてて」ほか/庄野潤三
  • 力道山未亡人/細田昌志
  • ふるさとを創った男 唱歌誕生/猪瀬直樹
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/