山口瞳 電子全集20 1979〜1980年『兆治』

山口瞳 電子全集20 1979〜1980年『兆治』

山口瞳

本体2000円 + 税

読む

内容紹介

後に映画化され大いに話題を集めた小説『兆治』を始めとして、1979年10月〜1980年までに書かれた43作品収録。

収録作品は、小説『兆治』(「波」1979年10月〜1980年11月。単行本化の際に『居酒屋兆治』と改題)から、エッセイ「武蔵野写生帖9 回想の目白界隈」(「芸術新潮」1980年12月)まで、1979年10月から1980年までに発表された小説、エッセイ等43作品を初出掲載順に収録。

 『居酒屋兆治』は、連作的長篇小説として「波」に連載されたときには、単に『兆治』という題であった。この、素っ気ない題名に、山本周五郎の時代小説の世界、たとえば、「さぶ」の世界を、現代に舞台を変えて書こうという山口瞳の意気を感じないわけにはいかない。愚直なまでに、損な道を進んでしまう不器用な兆治と、なにをしても不幸を呼び込んでしまうさよ、兆治に陰険な仕打ちをしたがる上司など、舞台を江戸時代の下町に変えると、このまま、山本周五郎の時代小説の世界になるのである。『兆治』を原作として、昭和の大スター・高倉健が主演した映画『居酒屋兆治』が、1983年に公開される。この映画では、舞台は北海道の函館に変えられ、それに伴って、兆治が辞めた会社が造船会社、さよが働いていたキャバレーがある旭町が、ススキノに変わっていた。

 画文の紀行文『武蔵野写生帖』は、美術専門誌の「芸術新潮」(新潮社発行)に連載された。いつもの旅で相棒であったドスト氏の同行はなく、これまでの、絵と会話を楽しむ旅行とは違った印象の画文紀行文で、20巻、21巻の2巻に分けて全編を収録する。

付録として、電子全集の総監修を務める、山口瞳の長男・山口正介が回想録「草臥山房通信」(20)を寄稿。

同じジャンルの書籍から探す

生贄の祀り  アイアムアヒーロー THE NOVEL カフェー小品集 抱擁/この世でいちばん冴えたやりかた 三浦綾子 電子全集 毒麦の季 三浦綾子 電子全集 岩に立つ 共震 P+D BOOKS やややのはなし オール・マイ・ラヴィング つめ ペコロスのいつか母ちゃんにありがとう〜介護げなげな話〜 P+D BOOKS おバカさん 国家と犯罪 ショートショート千夜一夜 三浦綾子 電子全集 この病をも賜として 虹色天気雨

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2019 1/18 金曜日
  • かしこい子どもに育つ!「育脳離乳食」 ~脳をはぐくむ食事は0歳から~/小山浩子
  • 知れば知るほど面白い!クセがつよい妖怪事典/荒俣宏(監修)左古文男(画・文)
  • 世界が記憶であふれる前に/岡本貴也
  • 十津川警部 南紀オーシャンアロー号の謎/西村京太郎
  • 遙かなる城沼/安住洋子
  • 緑と赤/深沢潮
  • 落語小説集 芝浜/山本一力
  • 夢幻∞シリーズ ミスティックフロー・オンライン 第4話 さ迷う弾丸たち(1)/片理誠(作・絵)
  • 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖82 強請(上)/平谷美樹(著)本田淳(絵)
  • 福永武彦 電子全集4 実験の継続、『心の中を流れる河』、『世界の終り』、そして『夢の輪』。/福永武彦
  • the座65号 シャンハイムーン(2010)/こまつ座
  • the座66号 水の手紙/少年口伝隊一九四五(2010)/こまつ座