福永武彦 電子全集16  『夢のように』、随筆の家としてII。

福永武彦 電子全集16 『夢のように』、随筆の家としてII。

福永武彦

本体2500円 + 税

読む

内容紹介

雑誌連載「十二色のクレヨン」を収録した随筆集『夢のように』や『書物の心』、最後の随筆集となった『秋風日記』を収録。

第四随筆集『夢のように』(1974年刊)から、第五随筆集『書物の心』(1975年刊)、最後の随筆集となった第六随筆集『秋風日記』(1978年刊)を中心に、単行本未収録随筆9作や、雑誌「波」による最後のインタヴューとなった「病気のこと 仕事のこと」を収録。
『夢のように』には、雑誌「ミセス」に連載された「十二色のクレヨン」(抄録)ほか、美術、音楽、身辺雑記等の随筆が収められている。うち「十二色のクレヨン」の連載途中に発生した隣家の違反建築騒動に巻き込まれた「違反建築の話」は、単行本には収録されなかったもので、福永の能動的な姿や実行力を垣間見ると同時に、執筆当時の世相を伝える意味でも貴重なレポートといえる。
『書物の心』は交流のあった作家、文学者との思い出を記した随筆と、59本の書評からなる一冊。
最後の随筆集となった『秋風日記』は、『死の島』刊行で、自らの文業に一区切りをつけた福永の“文人意識”で貫かれ、随筆集で唯一旧字旧かなで記されている。
附録として、『夢のように』に収録された「シベリウスの年譜」や、『内田百閒全集』推薦文の自筆草稿等を収録。

同じジャンルの書籍から探す

九十九神曼荼羅シリーズ まなざしの街5 報復の街・前篇 幕末妖人伝 時代短篇選集1 立原正秋 電子全集5 『美について エッセイ&詩編』 開高 健 電子全集4 同人誌時代 同人誌『えんぴつ』とサントリー宣伝部『洋酒天国』の頃 1949~1958 小説 きみと、波にのれたら 墨田区吾嬬町発ブラックホール行き 九死一生 三浦綾子 電子全集 海嶺(中) BALLAD 名もなき恋のうた 三浦光世 電子選集 愛に遠くあれど−夫と妻の対話− 〜妻・三浦綾子と歩んだ40年〜 立原正秋 電子全集9 『直木賞受賞』 BANANA FISH #3 カラーひよことコーヒー豆 阿佐田哲也コレクション4 ヤバ市ヤバ町雀鬼伝 ゴールドラッシュ P+D BOOKS 青い山脈 栗本薫・中島梓傑作電子全集20 [評論I]

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 3/5 木曜日
  • いつでも母と/山口恵以子

2020 3/6 金曜日
  • 蟲愛づる姫君の蜜月/宮野美嘉、碧風羽
  • 裏世界旅行/二宮敦人、飴村
  • 北前船用心棒 赤穂ノ湊 犬侍見参/赤神諒
  • ハーフムーン街の殺人/アレックス・リーヴ、満園真木
  • 陽だまり翔馬平学記 永久の護衛士/早見俊
  • 不協和音~GRIEVANCE~/クリスティーン・ベル、大谷瑠璃子
  • いちご/荒井真紀
  • 子どもも喜ぶ10分出汁(だし)ごはん~味覚とすこやかな体を育てる~/伏木暢顕
  • 産婦人科医宋美玄先生が娘に伝えたい 性の話/宋美玄、カツヤマケイコ
  • 産婦人科医宋美玄先生の 生理だいじょうぶブック/宋美玄、あべさより