植物 ないしょの超能力 学校では教えない草花のヒミツ90〜小学生のミカタ〜

植物 ないしょの超能力 学校では教えない草花のヒミツ90〜小学生のミカタ〜

田中修

本体900円 + 税

読む

内容紹介

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

植物が生きるために身につけた驚きの能力。

強い日差しや大雨から逃げることもできずにすぐ枯れたり、動物に食べられたりしてしまう生物…そんなイメージで我々は植物を見がちですが、本当は、生きるための巧妙な仕組みを持ち、強靱な生命力を持つ生物なのです。

著者は植物研究の第一人者であり、NHKラジオ「子ども科学電話相談」の回答者として10年以上のキャリアを持つ田中修農学博士。著書は20冊を超えますが、意外にも本書が初めて子ども向けに書いた本となります。ラジオの経験を生かし、子どもたちが興味を持ちそうな90の疑問をセレクトして解説しました。

「なぜ花はきれいな色をしているの?」「花が良い香りがするのはなぜ?」「おいしい果実を実らせるのはどうして?」

「虫や動物を集めるため」という答えも正解ですが、じつは、それ以上に深い意味があったのです。

花の色は、紫外線から子ども(タネ)を守る効果があり、良い香りは夜の闇でも虫が集まってきやすくするために放ちます。果実を作ってもタネが成熟するまで毒を持って食べさせなかったりと、植物にはそんな能力があるのです。

へえ、そうなんだと大人も思わず感心する、植物のナゾを紹介します。

※この作品はカラー版です。

(底本 2021年7月発行作品)

同じジャンルの書籍から探す

小学館版学習まんが 世界の歴史 11 ナポレオンとつづく革命 ドラえもん科学ワールド 人類進化の不思議 小学館版 学習まんが人物館 ゴッホ ワンダーキッズペディア21 宇宙 〜宇宙旅行へ〜 学習まんが 世界名作館 アラビアン・ナイト 「熟議」で日本の教育を変える 〜現役文部科学副大臣の学校改革私論〜 ドラえもん探究ワールド 知ってる? 名前のひみつ 海のクライシス〜地球環境〜 科学学習まんが クライシス・シリーズ どうなっているの? からだの たんけん 〜ドラえもんの不思議はじめて挑戦〜 ワンダーキッズペディア19 生活と文化1 〜もののはじまり〜 齋藤 孝の音読破 1  坊っちゃん 学習まんが 少年少女 人物日本の歴史 天正少年使節 ドラえもん探究ワールド 日本語のひみつ ドラえもん三年生 学年別ドラえもん名作選 3歳からのアドラー式子育て術「パセージ」 〜ほめない、しからない、勇気づける〜 産婦人科医 宋美玄先生の 女の子の体 一生ブック

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/