宇垣美里のコスメ愛 〜BEAUTY BOOK〜

宇垣美里のコスメ愛 〜BEAUTY BOOK〜

宇垣美里

本体1350円 + 税

読む

内容紹介

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

フリーアナウンサー宇垣美里の初のコスメ本。

2014年、TBSにアナウンサーとして入社。数々の人気番組の担当を経て、2019年4月よりフリーアナウンサーとして活躍している宇垣美里(うがき みさと)さん。現在、宇垣さんが注目を浴びているのが、その「コスメ愛」です。

大学入学を機にメイクの面白さに開眼。さらにTBS時代は多忙な日々をスキンケアで癒やされて乗り越えていました。そんな彼女は自他共に認める美容オタク。独特のマニアックな目線で細かくチェックし、様々なコスメを試してきて身につけた幅広い知識はプロ顔負けです。また、実際にプロのへア&メイクアップアーティストたちが驚くのが、その圧倒的な美肌。さらに、美容誌『美的』に登場するたびに、読者が選ぶ「好きなメイクランキング」で上位を独占し、「もっと宇垣さんを見たい」「宇垣さんのことを知りたい」という声が殺到。


今、美容好き女子の間で人気急上昇中の女性は、いったいどんなメイクが好きで、どんな美肌作りをしているのでしょうか?宇垣美里さんの「コスメ愛」をお届けする1冊が2020年11月に刊行されることが決定しました。

本書では、

●宇垣さんがリアルに選んだアイテムを使った本人によるメイクHow to
●色々試した結果使い続けている宇垣ベストコスメ<スキンケア編>で美肌の秘密をご紹介
●第一線で活躍するへア&メイクアップアーティストたちが“宇垣美里”を変身
●生い立ち、今まで&これからについて語る

など、自身のSNSアカウントを持っていない彼女の、今まで語りきれなかったコスメのこと、自分の内面のことまでまとめた1冊です。

※この作品はカラー版です。

同じジャンルの書籍から探す

幸せ上手さん習慣 ドラえもん一年生 学年別ドラえもん名作選 不倫の流儀〜オッサンがモテるための48の秘訣〜 モデルルームをじっくり見る人ほど「欠陥マンション」をつかみやすい 魔法戦隊マジレンジャー超全集 <下巻> 子どもも喜ぶ10分出汁(だし)ごはん〜味覚とすこやかな体を育てる〜 ポケモンをさがせ! プラチナ 僕を作った66枚のレコード 獣拳戦隊ゲキレンジャー超全集 烈車戦隊トッキュウジャー完全ずかん モスラ3超全集 娘のトリセツ(小学館新書) 樋口裕一がマンガで伝授!頭がいい人の創作術 ~人気作家の創作の極意4~ JAZZ VOCAL COLLECTION TEXT ONLY 11 フランク・シナトラ  Vol.2 仮面ライダー特写魂 仮面ライダーエグゼイド ドラえもん二年生 学年別ドラえもん名作選

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2021 11/29 月曜日
  • 美しすぎるネコ科図鑑/今泉忠明、南幅俊輔

2021 11/30 火曜日
  • 全力疾走するバカになれ ~明るく、楽しく生きたい人に贈る75の言葉~/勝俣州和
  • サステナ片付けできるかな?/コジママユコ

2021 12/1 水曜日
  • 父のビスコ/平松洋子
  • ガーガンティス ~イアリーの魔物2~/トーマス・テイラー、代田亜香子
  • 絞め殺しの樹/河崎秋子
  • ママがもうこの世界にいなくても ~私の命の日記~/遠藤和

2021 12/2 木曜日
  • 松野家の荒物生活 ~誠実な道具が支える東京・下町の“ナイスな暮らし”~/松野弘、松野きぬ子