P+D BOOKS 別れる理由3

P+D BOOKS 別れる理由3

小島信夫

本体650円 + 税

読む

内容紹介

幻想世界で繰り広げられる「愛と性の狂宴」。

文芸誌「群像」に連載された、小島信夫の“執念の大作”第3巻。

アメリカ人の知人であるワシントンの妻・悦子との逢瀬を妄想していた作家の前田永造は、偶然に再会したワシントンと二人でボウリング場へと出かけ、あれこれボウリングの指南を受ける。だが「どうも夢くさいぞ」という永造のひと言を契機に、自宅にはワシントン夫妻を始めとして様々なゲストが往来し、さながら舞台劇のような“幻想の世界”へと突入していく。

めくるめくような狂宴が繰り広げられ、遂に永造は悦子と“夢の中での性交”へと臨むことになるのだが——。

同じジャンルの書籍から探す

P+D BOOKS 金環蝕(下) 色川武大・阿佐田哲也 電子全集12 色川流“食美学”『三博四食五眠』ほか 山口瞳 電子全集6 『男性自身 VI 1984〜1987年』 高橋和巳・高橋たか子 電子全集 第2巻 高橋たか子 小説1『誘惑者』ほか P+D BOOKS 加田伶太郎 作品集 P+D BOOKS 魔法のランプ P+D BOOKS 記念碑 P+D BOOKS 強力伝 〜二十世紀最後の職人の魂〜 高橋和巳・高橋たか子 電子全集 第23巻 高橋和巳 対話、講演 P+D BOOKS 悲しみの港 上・下巻 合本版 開高 健 電子全集1 漂えど沈まず―闇三部作 P+D BOOKS 曲り角 P+D BOOKS 大洪水(上) P+D BOOKS 筏 福永武彦 電子全集4 実験の継続、『心の中を流れる河』、『世界の終り』、そして『夢の輪』。 P+D BOOKS ぼうふら漂遊記

次回配信の予定

2024 5/27 月曜日
  • 週刊ポストGOLD がん治療にいくらかけるか/週刊ポスト編集部

2024 5/29 水曜日
  • 園での「気になる子」へのかかわり方 ~発達に偏りのある子どもへの支援~/木原望美
  • 定命/瀬戸内寂聴
  • 名探偵コナン キャラクターずかん ~アニメ超ひゃっか~/小学館集英社プロダクション
  • レッジョ・エミリアの乳幼児教育 ~アトリエから子どもが見える~/津田純佳
  • 愚か者の石/河崎秋子
  • 鳥と港/佐原ひかり
  • ポケットモンスター ポケモン大図鑑1020+/コロコロ企画室

2024 5/31 金曜日
  • FPたけやきみこ先生が娘に伝えたい お金の話/たけやきみこ、カツヤマケイコ
  • 審判はつらいよ(小学館新書)/鵜飼克郎
  • 宋美齢秘録(小学館新書)/譚ロ美
  • マンションバブル41の落とし穴(小学館新書)/長嶋修、さくら事務所
  • 学童弁当 ~月~金の5日間×6週間、30日分のマラソンレシピ~/野上優佳子
  • 庄野潤三電子全集 第9巻  1979~1987年 「インド綿の服」「世をへだてて」ほか/庄野潤三
  • 力道山未亡人/細田昌志
  • ふるさとを創った男 唱歌誕生/猪瀬直樹
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/