P+D BOOKS 別れる理由5

P+D BOOKS 別れる理由5

小島信夫

本体650円 + 税

読む

内容紹介

ついに作者が登場し、主人公と哲学問答。

前巻で描かれた、アキレスとアキレスの馬による「トロイ戦争の原因」に関する考察は本巻でも延々と続き、一向に出口が見えない。

と、そこに白い馬が現れ、ようやく物語は動き出す——かと思いきや、突然「作者特別回」が始まり、『別れる理由』という小説そのものについての考察がなされる。

しかし、主人公・前田永造が作者に「ねえ、小説家」と電話で語りかけ哲学問答を始めるなど、物語は再び混沌の世界に——。

文芸誌「群像」に150回にわたって連載された、小島信夫“執念の大作”の第5巻。当巻には第101話から第125話までを収録。

同じジャンルの書籍から探す

P+D BOOKS 津田梅子 山口瞳 電子全集16 1972〜1973年『考える人たち』 P+D BOOKS 鉛筆印のトレーナー 山口瞳 電子全集23 1985〜1986年『新東京百景』 福永武彦電子 全集11 近・現代日本文学評論。 色川武大・阿佐田哲也 電子全集7 色川武大の原点——「黒い布」から『生家へ』まで 色川武大・阿佐田哲也 電子全集8 博奕打ち不在の賭博小説——『先天性極楽伝』『ヤバ市ヤバ町雀鬼伝』 色川武大・阿佐田哲也 電子全集16 井上志摩夫 作品群 『人斬り』『切腹』ほか P+D BOOKS 魔界水滸伝 13 P+D BOOKS 冥府山水図・箱庭 P+D BOOKS 親鸞 4 越後・東国の巻(上) P+D BOOKS フランドルの冬 開高 健 電子全集4 同人誌時代 同人誌『えんぴつ』とサントリー宣伝部『洋酒天国』の頃 1949~1958 山口瞳 電子全集7『男性自身 VII 1988〜1991年』 P+D BOOKS 四十八歳の抵抗 P+D BOOKS 子育てごっこ

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 8/12 水曜日
  • P+D BOOKS 海軍/獅子文六
  • P+D BOOKS 東京セブンローズ(下)/井上ひさし