クラシック リバイバル 日本名城紀行6

クラシック リバイバル 日本名城紀行6

著/遠藤周作

著/井上友一郎

著/豊田穣

著/馬場あき子

著/山田風太郎

著/安西篤子

著/早乙女貢

著/赤江瀑

著/大原富枝

本体550円 + 税

読む

内容紹介

文豪たちが描く日本の「名城紀行」シリーズ。

1977〜78年に小学館より発刊された「探訪日本の城」シリーズに掲載された作家の紀行文の復刊。

第6巻は遠藤周作、井上友一郎、豊田穣、馬場あき子、山田風太郎、安西篤子、早乙女貢、赤江瀑、大原富枝の9名の文豪たちが個性豊かに描く日本各地の名城紀行である。

視点も作家により様々で、ガイドブックとはひと味もふた味も異なる城案内。史料をベースにまとめる作家もいれば、自分や家族とのかかわりから展開していく作家もいて、実にバラエティに富んでおり、時間が経っても色あせない名文揃いで、城マニアにもお勧めの一冊。

同じジャンルの書籍から探す

中上健次 電子全集19『全対話集 I』 宿命の子〜笹川一族の神話〜 中上健次 電子全集5 『紀州熊野サーガ3 女たちの物語』 P+D BOOKS 玩物草紙 クラシック リバイバル 日本名城紀行4 池上彰と学ぶ日本の総理 第27号 平沼騏一郎/阿部信行/米内光政 池上彰と学ぶ日本の総理 第28号 近衛文麿 これが本当の「忠臣蔵」 赤穂浪士討ち入り事件の真相(小学館101新書) スキャンダル 〜墓場まで持っていかない話〜 新江戸百景めぐり 〜TOKYOで“江戸”を再発見〜 開高 健 電子全集19 最後のエッセイ大全 京都深掘りさんぽ 久石譲 音楽する日乗 学習まんが 少年少女 人物日本の歴史 信玄と謙信 GHQ作成の情報操作書 「眞相箱」の呪縛を解く―戦後日本人の歴史観はこうして歪められた 池上彰と学ぶ日本の総理 第6号 鳩山一郎

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 8/12 水曜日
  • P+D BOOKS 海軍/獅子文六
  • P+D BOOKS 東京セブンローズ(下)/井上ひさし