インドでわしも考えた

インドでわしも考えた

椎名誠

本体620円 + 税

読む

内容紹介

とにかく新鮮な切り口で展開するおもしろインド紀行。

ヨガの行者は、はたして3メートルも浮かび上がるのか。カレーライスとサリーの秘密は、なにか。シーナの疑問から決行された新しいインド人間紀行。
●インド人というのは老いも若きも金持ちも貧乏人もみんな朝から晩までカレーばかりたべているというけれど本当なのだろうか?
●なぜカースト制度なのだろうか。それがまだ生きていると聞くけれど本当なのだろうか?
●なぜターバンをまくのか。それからインドの女性はみんなサリーしか着ないというけれどなぜだろうか?

【ご注意】※この作品はカラー写真が含まれます。

同じジャンルの書籍から探す

高橋和巳・高橋たか子 電子全集 第23巻 高橋和巳 対話、講演 あんときのRADWIMPS 〜人間開花編〜 紛争地の看護師 人生後半、上手にくだる 竹と樹のマンガ文化論(小学館新書) 三丁目写真館〜昭和30年代の人・物・暮らし〜 山口瞳 電子全集13 1968年 『わが町』 高橋和巳・高橋たか子 電子全集 第17巻 高橋和巳 エッセイ・評論2『わが解体』ほか 開高 健 電子全集13 40代エッセイ大全 ほっこりおうちごはん 「どうぞ飯あがれ」 ヨーロッパ 美食旅行 Dear…, 私、なつきのHollywoodまでのお話 これでいいのだ・・・さよならなのだ ナポレオン街道 可愛い皇帝との旅 舌の上の散歩道 長靴を履いた開高健

次回配信の予定

2024 3/6 水曜日
  • ともだち/椰月美智子
  • ゴースト・ポリス/佐野晶
  • 転がる検事に苔むさず/直島翔
  • 日輪草 泥濘の十手/麻宮好
  • 煩悩ディスタンス/辛酸なめ子
  • 山に抱かれた家/はらだみずき
  • ロング・プレイス、ロング・タイム/ジリアン・マカリスター、梅津かおり
  • 帝都の隠し巫女 零れ桜が繋ぐ縁/柊一葉、條
  • 身代わり皇帝の災難~後宮の侍女ですが、また入れ替わった皇帝の代わりに命を狙われています~/松田詩依、NiKrome

2024 3/8 金曜日
  • あすは起業日!/森本萌乃
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/