宿命の戦記〜笹川陽平、ハンセン病制圧の記録〜

宿命の戦記〜笹川陽平、ハンセン病制圧の記録〜

高山文彦

本体1710円 + 税

読む

内容紹介

差別にまみれた感染症との果てしない戦い。

「右翼の大物」「日本のドン」と差別された笹川良一の三男として生まれ、晩年の彼を支えた笹川陽平(現・日本財団会長)のライフワークが、父の遺志を継いだハンセン病制圧活動だ。

彼は約40年にわたって、「業病」と恐れられてきたこの病気に戦いを挑んできた。世界各地のハンセン病患者の施設に自ら赴き、薬を届け、差別や偏見の撤廃を説く。「制圧」(有病率が1万人あたり1人未満)を達成するための施策を各国の元首と話し合い、実行に導く。こうした活動の継続によって、1980年代から現在までに1600万人を超える人々が治癒し、未制圧国はブラジルを残すのみとなった。

著者は約7年にわたって陽平の「戦い」に密着した。アフリカのジャングルから西太平洋の島国まで、ハンセン病患者や回復者たちが暮らす土地には、深い絶望と、かすかな希望が広がっていた。父の復讐を果たすかのように邁進する陽平の姿を、著者は「いま彼が実現しようとしているのは、ハンセン病差別の撤廃、人間としての権利・尊厳の獲得運動なのである。彼は暗黒の人類史に革命を起こそうとしている」と看破する。

日本人が知らない世界の現実、人間の真実を知るための一冊。

同じジャンルの書籍から探す

池上彰の世界の見方 フランス 〜うるわしの国の栄光と苦悩〜 ムッソリーニの正体 〜ヒトラーが師と仰いだ男〜(小学館新書) 貧困女子のリアル(小学館新書) 山口瞳 電子全集16 1972〜1973年『考える人たち』 60年代ポップ少年 水と森の聖地 伊勢神宮 絶望裁判3 〜連続レイプ・実娘強姦・強制わいせつ犯〜 セックス難民〜ピュアな人しかできない時代〜(小学館新書) 池上彰と学ぶ日本の総理  第2号 田中角栄 宮尾登美子 電子全集8『序の舞/手とぼしの記』 中上健次 電子全集5 『紀州熊野サーガ3 女たちの物語』 三浦綾子 電子全集 心のある家 コスメの王様 池上彰の世界の見方 インド〜混沌と発展のはざまで〜 黒服の手帳 カリスマキャバクラ店長が教える「部下を動かす」技術 マイホーム山谷

次回配信の予定

2024 3/6 水曜日
  • ともだち/椰月美智子
  • ゴースト・ポリス/佐野晶
  • 転がる検事に苔むさず/直島翔
  • 日輪草 泥濘の十手/麻宮好
  • 煩悩ディスタンス/辛酸なめ子
  • 山に抱かれた家/はらだみずき
  • ロング・プレイス、ロング・タイム/ジリアン・マカリスター、梅津かおり
  • 帝都の隠し巫女 零れ桜が繋ぐ縁/柊一葉、條
  • 身代わり皇帝の災難~後宮の侍女ですが、また入れ替わった皇帝の代わりに命を狙われています~/松田詩依、NiKrome

2024 3/8 金曜日
  • あすは起業日!/森本萌乃
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/