バリウム検査は危ない 1000万人のリスクと600億円利権のカラクリ

バリウム検査は危ない 1000万人のリスクと600億円利権のカラクリ

岩澤倫彦

本体1080円 + 税

読む

内容紹介

バリウム検査は危ない!

全国で年間1000万人が受診するバリウム検査。しかし、実際には技術は古くてがん発見率は低く、しかも事故が多く患者を大きな危険に晒すものであると専門医は批判する。それでも制度が改まらないのは巨大な利権があるからだ。厚労省や自治体の天下り組織が検査を推奨・実施し、メーカーや医者・病院も潤う。その利権は600億円に達する。進化の著しい内視鏡検査に加え、最新式の「リスク検診」ならば、発見率向上に加え医療費4200億円削減の効果もある。

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

同じジャンルの書籍から探す

銀座ナイルレストラン物語 今いちばん知りたい乳がん最新情報 山下洋輔の文字化け日記 いのちのギフト〜犬たちと私から送る勇気のエール〜 竜宮城と七夕さま 「日本バイアス」を外せ!〜世界一幸せな国になるための緊急提案15〜 小学館ジュニア文庫 ルイ・ブライユ 暗闇に光を灯した十五歳の点字発明者 兄 かぞくのくに 稼ぎ続ける力 〜「定年消滅」時代の新しい仕事論〜(小学館新書) 働き盛りを襲う脳梗塞 ここまで防げる、ここまで治る最新医療(小学館新書) 開高 健 電子全集5 ルポルタージュ『声の狩人』『ずばり東京』他 1961~1964 B級キャスター 大震災でわかった学校の大問題(小学館101新書) 瞳さんと イベリコ豚を買いに 習近平の「反日」作戦 中国「機密文書」に記された危険な野望

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2021 10/20 水曜日
  • クイズでわかる! 世界の国と国旗~小学生のミカタ~/陰山英男
  • ボーダーライト/今野敏

2021 10/21 木曜日
  • 棺桶出せるか ~田沼家の快適リフォーム顛末記/田沼武能、田沼敦子
  • で、やせたの? ~まんがでもわかる人生ダイエット図鑑~/野原広子、有田リリコ
  • わが子がやる気になる伝え方 ~性格3タイプ別の声がけで自己肯定感が高くなる~/稲場真由美

2021 10/22 金曜日
  • 官能文学電子選集 藍川京『紅蕊日記』/藍川京
  • 官能文学電子選集 菅野温子『脱皮』/菅野温子
  • 官能文学電子選集 館淳一『背徳の眩暈』/館淳一
  • 官能文学電子選集 丸茂ジュン『痴女伝説』/丸茂ジュン
  • 高橋和巳・高橋たか子 電子全集 第3巻 高橋和巳 小説2『悲の器』ほか/高橋和巳