金子兜太 いとうせいこうが選んだ「平和の俳句」

金子兜太 いとうせいこうが選んだ「平和の俳句」

選/金子兜太

選/いとうせいこう

本体900円 + 税

読む

内容紹介

俳句の達人をうならせた平和のうた352句。

東京新聞・中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の朝刊1面に一日一句が掲載中の人気企画「平和の俳句」が一冊の本になりました。

連載が始まったのは、戦後70年にあたる2015年。その前年に、現代俳句の第一人者である金子兜太氏と、作家のいとうせいこうさんは語り合います。
戦争体験を、また体験していないけれど戦争体験をどう考えるかということ、平和を願う気持ちを、俳句にしてはどうか。
それを新聞で募集して載せたらいいのではないか−−と。

言葉の力に期待したふたりの声かけにこたえ、2015年末の時点で5万7000通の「平和の俳句」が寄せられました。
下は3歳から上は106歳まで、日本だけでなく世界中から、ドキドキする俳句が集まったのです。

この本では、2015年に選ばれた352句を一挙掲載。

選者ふたりによる選評や対談記事もあわせて掲載!

いとうせいこうさんは、この投稿を「軽やかな平和運動」と呼んでいます。
“戦後”が71年、80年、100年、永遠へと続くよう、あらためてこの年に選ばれた「平和の俳句」を、ぜひまとめて、声に出して読んでみてください。

同じジャンルの書籍から探す

三浦綾子 電子全集 私にとって書くということ 光であることば よっぽどの縁ですね〜迷いが晴れる心の授業〜 生きるのがラクになる椅子坐禅〜今日から始める禅的朝活〜 たんぽぽの日々 〜俵万智の子育て歌集〜 新ゴーマニズム宣言SPECIAL 沖縄論 上巻 新ゴーマニズム宣言SPECIAL 平成攘夷論 上巻 悪縁バッサリ! いい縁をつかむ極意 幸せの法則 こども「折々のうた」100 〜10歳から読みたい日本詩歌の決定版!〜 海江田万里の音読したい漢詩・漢文傑作選 十三億分の一の男 中国皇帝を巡る人類最大の権力闘争 さっきまでは薔薇だったぼく 東大首席弁護士が挫折を繰り返して見つけた「努力が99%報われる25のヒント」 江戸の少食思想に学ぶ 〜水野南北『修身録』解題〜(小学館新書) ドラことば〜心に響くドラえもん名言集〜

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/