ひげの殿下日記 〜The Diary of the Bearded Prince〜

ひげの殿下日記 〜The Diary of the Bearded Prince〜

文/寛仁親王

監/彬子女王

本体3600円 + 税

読む

内容紹介

皇族として人間として生きたひげの殿下の姿。

「本書には、自分に正直に、皇族として、ひとりの人間として、66年の生涯を生き抜かれた寬仁親王のありのままの思いが詰まっている」。寬仁親王殿下の第一女子でいらっしゃる彬子女王殿下がそう書かれるように、本書で描き出されているのはひげの殿下として愛された寬仁親王殿下のありのままの姿。社会福祉のことはもちろん、友人、宮家職員、娘たちの成長日記、スキーとスポーツ、そしてガンとの闘病のことがまるで日記のように綴られている。現代皇族は何を考え、どのように暮らし、そして生きられたのか? 日頃触れられることが少ない、現代皇族の生の声を伝える資料として貴重な一冊。

同じジャンルの書籍から探す

弟は僕のヒーロー 三浦綾子 電子全集 ちいろば先生物語(下) 「サラリー」論。 アラ還とは面白きことと見つけたり 吉祥寺ドリーミン 〜てくてく散歩・おずおずコロナ〜 モヤ対談 声をあげて side B 世界に一軒だけのパン屋 逆説の日本史 別巻4 ニッポン戦乱史 福永武彦 電子全集12 『忘却の河』『幼年』、童話。 山口瞳 電子全集1 『男性自身Ⅰ 1963〜1967年』 愛されて、勝つ 川崎フロンターレ「365日まちクラブ」の作り方 三浦綾子 電子全集 岩に立つ アメリカ大統領を操る黒幕 トランプ失脚の条件(小学館新書) 前夜

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/