熱中大陸紀行 真昼の星

熱中大陸紀行 真昼の星

椎名誠

本体530円 + 税

読む

内容紹介

旅の作家の心をワシヅカミにした最果て紀行。

南米大陸の南端パタゴニアに屹立するパイネ山塊を目指す旅から一転、“動物も水も空気も咆哮する”大アマゾンの奥の奥、水没ジャングルを経て、祈りの大地・世界の屋根チベットの聖山カイラスに至る「大陸紀行」の集大成、待望の電子化なる。自らファインダーをのぞき、地球の果てに息づく生命の営みを映し撮り、かつ書き綴った旅の記録。
「第一章 氷河の牙へ――パタゴニア追想紀行」「第二章 奥アマゾンの水没ジャングルを行く」「第三章 チベット偽者巡礼旅」

同じジャンルの書籍から探す

「いい人生で終わる」ために大切なこと 国を愛する心(小学館新書) 奇跡の歌〜戦争と望郷とペギー葉山〜 P+D BOOKS 私版 京都図絵 三浦綾子 電子全集 忘れてならぬもの 人生後半、上手にくだる 男であれず、女になれない 宮尾登美子 電子全集20『つむぎの糸/わたしの四季暦/記憶の断片/はずれの記』 ヘドロパパのヨメイゲン 〜クズ夫に放つ嫁の名言&迷言〜 1歳の君とバナナへ 三浦綾子 電子全集 さまざまな愛のかたち 中上健次 電子全集9 『初期作品集Ⅱ 路地世界の生成』 逝ってしまった君へ 侵略する豚 P+D BOOKS 人間滅亡の唄 硬派の肖像 〜ぶれない男、31人の人生訓〜

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/