爆走社長の天国と地獄 〜大分トリニータv.s.溝畑宏〜(小学館新書)

爆走社長の天国と地獄 〜大分トリニータv.s.溝畑宏〜(小学館新書)

木村元彦

本体900円 + 税

読む

内容紹介

地方創世を問う傑作ノンフィクション。

「地方から世界へ」のスローガンを掲げ、キャリア官僚・溝畑宏の熱意によって創設されたプロサッカーチーム大分トリニータ。宴会では裸踊りも辞さないドブ板営業で溝畑はスポンサー集めに奔走。ついにはW杯の大分招致を果たし、さらにナビスコ杯を制しチームは日本一に。しかし翌年チームは経営破綻し溝畑は社長を辞任、その後はチームも低迷し、2015年にはついにJ3に降格した(昨シーズンにはJ2復帰を決めている)。
 Jリーグ屈指のホームスタジアムを持ち、充実した育成システムで日本代表選手も数多く輩出、一度は日本一にも輝いたトリニータが迷走した理由は何か。溝畑はなぜ追放されたのか。チーム創設から現在までの22年を追うことで、地方でのプロスポーツチーム経営の難しさ、ひいては日本の「地方創世」の実態が見えてくる。ベストセラー『オシムの言葉』の著書が2010年に刊行した傑作ノンフィクションに、その後の取材を加えた増補版。

同じジャンルの書籍から探す

マンガで克服! 体育の苦手種目 〜小学生のミカタ〜 秋篠宮 壁を壊した男 1993年の小沢一郎 ドラえもん社会ワールド 世界がわかる地政学 日本語ぽこりぽこり 「音楽狂」の国 将軍様とそのミュージシャンたち ドラえもんの体育おもしろ攻略 水泳がみるみる上達する 中国不要論(小学館新書) 国を愛する心(小学館新書) 池上彰の世界の見方 中国・香港・台湾 スクリーンが待っている ピッカピカの一年生を作った男 これが結論!日本人と原発(小学館101新書) 宿命の戦記〜笹川陽平、ハンセン病制圧の記録〜 キレる!(小学館新書) 教師 宮沢賢治のしごと

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/