ムッソリーニの正体 〜ヒトラーが師と仰いだ男〜(小学館新書)

ムッソリーニの正体 〜ヒトラーが師と仰いだ男〜(小学館新書)

舛添要一

本体880円 + 税

読む

内容紹介

ヒトラーはすべてをこの男から学んだ。

経済格差やコロナ禍で世界が不安、恐怖に覆われるなか、再び独裁的な指導者の力が増している。

20世紀における独裁の象徴が、イタリアのムッソリーニだった。あのヒトラーが師と仰いだ男でもある。両者はしばしばファシストと称され、一括りに非難される。だが、その行動と思想は大きく異なる。2人の政治家はどこがどう違うのか? ナチズムとファシズムは何が異なっているのか。

ムッソリーニの思想、行動、そしてイタリア国民の熱狂の過程を詳細に辿ることで、現代社会の危うさも見えてくる。

<著者プロフィール>
舛添要一(ますぞえ・よういち)
1948年福岡県北九州市生まれ。1971年東京大学法学部政治学科卒業。パリ(フランス)、ジュネーブ(スイス)、ミュンヘン(ドイツ)でヨーロッパ外交史を研究。東京大学教養学部政治学助教授などを経て、政界へ。2001年参議院議員(自民党)に初当選後、厚生労働大臣(安倍内閣、福田内閣、麻生内閣)、東京都知事を歴任。著書に『都知事失格』、『ヒトラーの正体』など。

(底本 2021年8月発行作品)

同じジャンルの書籍から探す

開高 健 電子全集10 もっと遠く!もっと広く! 兄 かぞくのくに 娘が東大に合格した本当の理由 高3の春、E判定から始める東大受験(小学館101新書) 池上彰の世界の見方 中南米 〜アメリカの裏庭と呼ばれる国々〜 池上彰の世界の見方 アメリカ2 〜超大国の光と陰〜 本物の思考力(小学館新書) 池上彰の世界の見方 中国・香港・台湾 人生がクソゲーだと思ったら読む本 〜生きづらい世の中の突破術〜 「男女格差後進国」の衝撃 〜無意識のジェンダー・バイアスを克服する〜(小学館新書) 全告白 後妻業の女〜「青酸連続殺人事件」筧千佐子の獄中会見記〜 読書進化論 人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか(小学館101新書) おひとりさまの老後対策(小学館新書) 池上彰と学ぶ日本の総理 第25号 斎藤実/岡田啓介 マル暴 〜警視庁暴力団担当刑事〜(小学館新書) イベリコ豚を買いに 死を受けとめる練習

次回配信の予定

2024 2/26 月曜日
  • 週刊ポストGOLD 新NISAで儲ける 決定版
  • 「熟議」で日本の教育を変える ~現役文部科学副大臣の学校改革私論~/鈴木寛

2024 2/27 火曜日
  • 小学館版 学習まんが人物館 伊能忠敬/柴崎侑弘、星埜由尚
  • 小学館版 学習まんが人物館 土方歳三と新選組/星野泰視、落合弘樹
  • 小学館版 学習まんが人物館 藤原道長/田中顕、大野智史、倉本一宏

2024 2/28 水曜日
  • 君を守ろうとする猫の話/夏川草介
  • ドラえもん学びワールド おもしろいぞ!天体観測/藤子・F・不二雄、藤子プロ、懸秀彦
  • ドラえもん学びワールド 音楽をはじめよう/藤子・F・不二雄、藤子プロ、久保田慶一
  • ドラえもん学びワールドスペシャル はじめての料理/藤子・F・不二雄、藤子プロ、上田淳子
  • 1フランの月/安西水丸

2024 2/29 木曜日
  • トキワ荘の遺伝子 -北見けんいちが語る巨匠たちの横顔-/北見けんいち、小田豊二、鈴木総一郎、長崎尚志
  • リモコンの電池を換えてて、ちょっとでもテレビに気を取られると、あれ?新しい電池どっちだっけってなるね。/つぶやきシロー
  • 「烈女」の一生/はらだ有彩
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/