おかげさまで、注文の多い笹餅屋です〜笹採りも製粉もこしあんも。年5万個をひとりで作る90歳の人生〜

おかげさまで、注文の多い笹餅屋です〜笹採りも製粉もこしあんも。年5万個をひとりで作る90歳の人生〜

桑田ミサオ

本体1260円 + 税

読む

内容紹介

笹餅で人を幸せにする、津軽の現役90歳。

パワフルなおばあちゃん産出県の青森から、また注目のおばあちゃん!

太宰治の生地として知られる、津軽半島の金木町に住む、90歳の笹餅名人、桑田ミサオさん。
60歳で作り始めた笹餅が評判になり、75歳で「笹餅屋」を起業。

ストーブ列車で有名な津軽鉄道で販売する姿は、何度もメディアに登場、全国から注文が届く。
1年分の笹を採り、地元の材料で作り、儲からなくていいからと安価で販売。
ずっと愛され続けている。
笹餅だけで、1年間に5万個以上を作る。

ミサオさんの、生活哲学・創意工夫・こだわりが、青森の郷土菓子・笹餅作りに凝縮される。
パワーと明るさで人を癒やすミサオさんの魅力を、津軽の風土の写真とともに紹介。
工夫の証、「笹餅」「こしあん」「赤飯」「おはぎ」のレシピも掲載しています。
(2018年1月発売作品)

聞き手は、ノンフィクション作家・島村菜津さん。
「お餅が、地元に残るお年寄りと都会に出ていった若者たちを結ぶ。被災地の若者たちと都会の若者たちを結ぶ。そして、津軽のおばあさんと日本中のいろいろな人を結ぶ。ミサオさんの笹餅は、まさにお餅の原初的な力を思い起こさせてくれる」

※この作品はカラー写真を含みます。

同じジャンルの書籍から探す

韓国「反日フェイク」の病理学(小学館新書) かわいい妊婦の安産レシピ〜Ami's Recipe Book〜 津波の夜に 3.11の記憶 戦国力 逆境を生きるということ オリーブオイルの至福〜国際オリーブオイルコンテスト『オリーブジャパン』2015-16〜 毎日食べたいベジおかず 〜1日分350gの野菜で免疫力アップ〜 日本人が知っておくべき竹島・尖閣の真相 ポスト・サピオムック 幸せの法則 脳が若返る最高の睡眠〜寝不足は認知症の最大リスク〜(小学館新書) 世界一ラクな「がん治療」 親のこと、自分のこと…介護の不安を解消 よくわかる!介護読本 韓国を蝕む儒教の怨念 〜反日は永久に終わらない〜(小学館新書) ハチスカ野生食材料理店 ある日、戦争がはじまった 12歳のウクライナ人少女イエバの日記 キッチン「から」片づければ、家は必ずキレイになる! 不安、イライラ、どうすれば?自分の機嫌の取り方

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/