炎上するバカさせるバカ 〜負のネット言論史〜(小学館新書)

炎上するバカさせるバカ 〜負のネット言論史〜(小学館新書)

中川淳一郎

本体840円 + 税

読む

内容紹介

炎上は日本人最大の娯楽となった。

自己責任論争、「羊水腐る」発言、フジテレビデモ、バイトテロ、タピオカ屋恫喝、上級国民、五輪エンブレム……数々の炎上騒動を見てきたネットニュース編集者が、負のネット言論史を総括する。序章「炎上は日本人最大の娯楽となった」にはこうある。
〈日々発生する炎上は、まさにその瞬間、ないしは数日間の娯楽として消費されるものの、当事者にとっては深い傷を残すこともある。
 これまで、無数の炎上騒動が発生したが、これらの歴史を一つ一つまとめて振り返るのは、その時代の人間の性を示すことになるのではないか(中略)炎上の歴史というものは、本当にどうしようもない人間の愚かな面を暴き出してくれるものである。そうした愚かな面について今一度振り返り、まともな人生を送る一助となれば幸いである。 〉

(底本 2021年11月発行作品)

同じジャンルの書籍から探す

儲かる副業図鑑 〜在宅勤務のスキマ時間に始める80のシゴト〜 WOWファクター 〜心の中の平和のとりで〜 元検事が明かす「口の割らせ方」(小学館新書) ラジオにもほどがある 「烈女」の一生 蒼い空へ  〜夫・西城秀樹との18年〜 運命の子 トリソミー 短命という定めの男の子を授かった家族の物語 28人の幸せ離婚〜あなたに似た彼女〜 第二回 ユーコン川を筏で下る キャンセルカルチャー 〜アメリカ、貶めあう社会〜 人生後半、上手にくだる 金子みすゞ ふたたび 危機の読書(小学館新書) あなたを変える「気づき」 財務省が日本を滅ぼす 5分で「やる気」が出る賢者の言葉 「プチ鬱」から脱け出す33の技術(小学館101新書)

次回配信の予定

2024 5/22 水曜日
  • 葬られた本の守り人/ブリアンナ・ラバスキス、高橋尚子
  • ドラえもん学びワールドspecial みんなのためのアート入門/藤子・F・不二雄

2024 5/24 金曜日
  • サメにゃん/ぢゅの
  • 小学館ジュニア文庫 小説 二月の勝者-絶対合格の教室-不屈の熱戦/伊豆平成、高瀬志帆
  • 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 服部平次セレクション 浪速の相棒/酒井匙、青山剛昌
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/