三浦綾子 電子全集 愛すること信ずること

三浦綾子 電子全集 愛すること信ずること

三浦綾子

本体500円 + 税

読む

内容紹介

自らの夫婦生活を素直に、ユーモラスに語りながら、人生を深く見つめた随筆集。

「肺結核と脊椎カリエスで9年来臥ていて、今もなお、ギプスベッドに絶対安静で、ときどき喀血する。年齢も2つ上で、美人ではない。枕もとには死んだ恋人の写真と骨が飾ってある。いつ治るかわからないが、ぼくは彼女が治るのを待って結婚する。治らなければ、ぼくも結婚しない」という、考えれば考えるほど不思議な光世さんと結婚した著者。「悪妻の見本」という著者が素直に、ユーモアあふれる語り口で、人生の送り方を深く見つめた随筆集。

「三浦綾子電子全集」付録として、本書のことを記した「随想・地球の上にある」を収録!

同じジャンルの書籍から探す

浮気をしたい脳 ヒトが「それ」をがまんできない訳 花森安治と『暮しの手帖』 中上健次 電子全集13『紀州熊野サーガ5 虚構空間の更新と移動』 高田文夫の大衆芸能図鑑 こどもたちへ おとなたちへ 〜夜回り先生から29の生きるメッセージ〜 俳句、やめられません〜季節の言葉と暮らす幸せ〜 光であることば 歌舞伎町のミッドナイト・フットボール −世界の9年間と、新宿コマ劇場裏の6日間− 書くインタビュー 4 宿命の戦記〜笹川陽平、ハンセン病制圧の記録〜 開高 健 電子全集9 白いページ/開口閉口 人生がクソゲーだと思ったら読む本 〜生きづらい世の中の突破術〜 逝ってしまった君へ 笑顔のママと僕と息子の973日間〜シングルファーザーは今日も奮闘中〜 ヤットコスットコ女旅 43才でもなぜ武田久美子でいられるのか 美ホルモンをアップして更年期を迎え撃つ

次回配信の予定

2024 3/6 水曜日
  • ともだち/椰月美智子
  • ゴースト・ポリス/佐野晶
  • 転がる検事に苔むさず/直島翔
  • 日輪草 泥濘の十手/麻宮好
  • 煩悩ディスタンス/辛酸なめ子
  • 山に抱かれた家/はらだみずき
  • ロング・プレイス、ロング・タイム/ジリアン・マカリスター、梅津かおり
  • 帝都の隠し巫女 零れ桜が繋ぐ縁/柊一葉、條
  • 身代わり皇帝の災難~後宮の侍女ですが、また入れ替わった皇帝の代わりに命を狙われています~/松田詩依、NiKrome

2024 3/8 金曜日
  • あすは起業日!/森本萌乃
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/