春夏秋冬 江戸っ子の知恵

春夏秋冬 江戸っ子の知恵

江戸東京博物館館長/竹内誠

本体1350円 + 税

読む

内容紹介

粋で楽しい江戸っ子的生活のすすめ。

江戸東京博物館の名物館長にして近世史学会の泰斗、竹内誠氏による歴史エッセイ集。博物館長として、最新の研究成果を一般向けにどのようにわかりやすく、面白く発信していくかを工夫してきた著者が、江戸の魅力を楽しく、わかりやすく語りつくします。
日本橋生まれのちゃきちゃきの江戸っ子である著者が、愛してやまない相撲や歌舞伎、食文化などの身近な話題から、ふと現代によみがえる江戸の残り香。生活の達人だった江戸っ子たちの、粋で楽しい暮らしぶりがよみがえります。
著者が雑誌『江戸楽』に創刊以来50回以上連載してきたエッセイを中心に再構成した、江戸時代の入門書です。

同じジャンルの書籍から探す

70歳のたしなみ 虫捕る子だけが生き残る 「脳化社会」の子どもたちに未来はあるのか(小学館101新書) 三浦綾子 電子全集 この病をも賜として 池上彰と学ぶ日本の総理 第13号 平成の宰相(宇野宗佑〜安倍晋三) ドラえもん社会ワールド 日本の地理とくらし 書くインタビュー 1 三浦綾子 電子全集 旧約聖書入門 ―光と愛を求めて 芽つきのどんぐり 〈ん〉もあるしりとりエッセイ 逆説の日本史 別巻4 ニッポン戦乱史 山口瞳 電子全集4 『男性自身 IV 1976〜1979年』 宮尾登美子 電子全集13『天璋院篤姫/篤姫の生涯』 ざんねんな日本史 〜武田騎馬軍団はポニーに乗ってやってきた〜(小学館新書) 学習まんが 少年少女日本の歴史14 幕府の改革 —江戸時代中期— 教会と千歳飴 〜日本文化、知恵の創造力〜 池上彰と学ぶ日本の総理 第20号 原敬 ポケットに物語を入れて

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/