開高 健 電子全集1 漂えど沈まず―闇三部作

開高 健 電子全集1 漂えど沈まず―闇三部作

開高健

本体1000円 + 税

読む

内容紹介

開高文学の最高傑作『輝ける闇』『夏の闇』『花終る闇』は総称して《漂えど沈まず》と冠されるはずであった・・・

朝日新聞の臨時海外特派員として訪れた戦時下のベトナムで、開高健は多くの死を目にし、心に無数の傷を負う。暁の広場で公開処刑されたベトコン少年の姿は一生涯その脳裏から離れることはなかった。1965年2月14日、ベトナム政府軍に従軍して侵攻したジャングルでベトコンに包囲され、激しい銃撃を浴びせられたときは死を覚悟した。以来、この日が“命日”になった。
 九死に一生を得て帰国してから3年後の’68年、このときの体験をもとに書き下ろした『輝ける闇』(毎日出版文化賞受賞)を発表。その3年後の’71年には著者自らが“第二の処女作”と位置づけ、開高文学の最高傑作との評価も高い『夏の闇』を発表する。闇三部作の第三部『花終る闇』は冒頭に“漂えど沈まず”と書きつけたものの思うように筆が進まず、書き終えることができないまま開高健は58歳の若さでその人生を閉じてしまう(’89年)。翌90年、未完のまま『花終る闇』は出版される。
『輝ける闇』『夏の闇』『花終る闇』からなる闇三部作を総称して、開高健は《漂えど沈まず》と冠するつもりだった。

【収録数】小説:3作 付録:生原稿の写真や当時の編集担当者の思い出話など11点

同じジャンルの書籍から探す

その手をにぎりたい 中上健次 電子全集5 『紀州熊野サーガ3 女たちの物語』 中上健次 電子全集18『未完の中上ワールド——開かれた終焉へ』 コミック版 逆説の日本史 江戸大改革編 娘が東大に合格した本当の理由 高3の春、E判定から始める東大受験(小学館101新書) 人生賭けて 〜苦しみの後には必ず成長があった〜 山口瞳 電子全集9 初期〜1963年『江分利満氏の優雅な生活』 あぶない刑事 7 稼ぎ続ける力 〜「定年消滅」時代の新しい仕事論〜(小学館新書) 口中医桂助事件帖7 菜の花しぐれ 兵士を見よ 兵士に聞け 渋谷ビター・エンジェルズ 小学館ジュニア文庫 りばーさいど ペヤングばばあ 下 〜少年さがしもの探偵とひみつの放課後〜 山口瞳 電子全集12 1966〜1967年『結婚しません』 ザ・プロフェッサー

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/