ゴジラ×メガギラスG消滅作戦超全集

ゴジラ×メガギラスG消滅作戦超全集

編/てれびくん編集部

本体700円 + 税

読む

内容紹介

1954年の第1作ゴジラで、もしゴジラが倒されていなかったら、こんな未来になっていた?異色作の超全集堂々電子化!

2000年12月公開の、ゴジラシリーズ通算第24作。本作では、ゴジラが1954年の第1作でオキシジェンデストロイヤーによって死んでいないことになっており、本作に登場するゴジラは第1作と同じ個体という設定。ただし外観は前作ゴジラ2000と同様のものとなっている。過去作との整合性を捨てたためもあってか、ここ最近のゴジラ映画の中では設定やストーリーが比較的単純で、CGや特撮のビジュアル面に力点が置かれたエンターテインメント性重視の作りとなった。敵のメガギラスは一言でいえば巨大なトンボで、スピーディーな戦闘シーンになっていた。本書ではゴジラ超全集定番の特撮現場スチールや、大判写真を多用したストーリー紹介はもちろん、過去作とは異なる、本作用のゴジラ年表も作成、ストーリーのキーとなる新兵器、ブラックホール砲の研究も怠りない。とじ込み付録のG新聞2000も必読だ!すべて揃えたいゴジラシリーズ超全集、また1冊堂々電子化!!
底本総ページ数72ページ、フィックス型EPUB53.3MB(校正データ時の数値)。

※このコンテンツは底本が古いので、紙面データのクリーンアップに努めてはおりますが、写真等、若干お見苦しい箇所があるかも知れません。あらかじめご了承ください。

【ご注意】※レイアウトの関係で、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。タブレット端末、PCで閲覧することを推奨します。
※この作品はカラー版です。

同じジャンルの書籍から探す

大切なのは「つまずき 寄り道 回り道」〜小さな塾「フジゼミ」塾長と生徒たちの昨日、今日、明日〜 星獣戦隊ギンガマン超全集 仮面ライダー龍騎超全集 <上巻> ウルトラ怪獣大全集 80min.エイティ・ミニッツ 2号〜日本ラグビー応援ムック〜 あったか寒天スープ〜1日2gで、すっきり快腸!〜 仮面ライダーアギト超全集 <上巻> JAZZ VOCAL COLLECTION TEXT ONLY 20 映画のジャズ・ヴォーカル 笑顔がはじけるスパーク運動療育〜発達障害の子の脳をきたえる〜 侍戦隊シンケンジャー完全ずかん 轟轟戦隊ボウケンジャー超全集 <下巻> 爆竜戦隊アバレンジャー超全集 「誰にも書けない」アイドル論(小学館新書) 将棋を指す子が伸びる理由 キレイの秘訣は女性ホルモン〜女医・丸田佳奈が答える47の悩み相談〜 人間まるわかり 県民性の法則

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 4/7 火曜日
  • えんま様のもっと!忙しい49日間 新宿発地獄行き/霜月りつ、スオウ
  • 咎人の刻印/蒼月海里、巖本英利
  • 姉上は麗しの名医/馳月基矢
  • ガラスの虎たち/トニ・ヒル、村岡直子
  • 駄犬道中おかげ参り/土橋章宏
  • ハッチとマーロウ/青山七恵
  • 私はスカーレット 2/林真理子

2020 4/9 木曜日
  • P+D BOOKS さくらんぼジャム/庄野潤三
  • P+D BOOKS 時の扉(上)/辻邦生
  • シェルパ斉藤の遊歩見聞録~だから歩く旅はやめられない~/斉藤政喜

2020 4/10 金曜日
  • たるみはメイクでなくせます!~「3本の線」で顔を建て直す~/山本浩未
  • なぜ“ブブカ”はスポーツでもビジネスでも成功し続けるのか/セルゲイ・ブブカ
  • 映(ば)える!おいしい!こんにゃく食堂/柳澤英子