文章力!

文章力!

浜文子

本体1260円 + 税

読む

内容紹介

どの子も作文が書けるようになる!

子どもは作文が苦手、どうやって書かせたらよいのかわからない、そんな保護者の声をよく聞きます。
ある図書館では、夏休みに入ると「作文の書き方」についての書籍がよく借りられるとか。
子ども向けの作文の書き方についての書籍は山のように出ています。試験でよい点を取るため、教師に受けのよいの技巧的な方法は学べるでしょう。その結果、多くの「作文ぎらい」の子どもを育てている結果となっています。本来、文章を書く、言葉を紡ぐということは、その人の内面から湧き出るもので、技巧的に学べるものではありません。心がどう感じ、どう考えたのか、これこそが書き表すということの本質です。
子育ては、言葉を授けることが仕事。ですから子どもの書く力は家庭でこそ伸ばせます。
エッセイスト浜文子さんは、長年、そんな思いで子どもの作文教室を行っています。「作文はきらい、苦手」と言っていた子どもが、みるみるうちに作文を書くようになるとか。浜さんが作文教室で行っている課題の出し方の工夫、言葉の引き出し方のほか、作文教室でのエピソードや子どもの楽しい作文を紹介し、保護者が日常的に子どもの語彙力を高めるための工夫を紹介します。

同じジャンルの書籍から探す

学びの共同体の創造 〜探究と協同へ〜 ドラえもん あそぼう ひみつどうぐ! 〜ドキドキ! たからさがし〜 できる子は本をこう読んでいる 小学生のための読解力をつける魔法の本棚 保育室にはアイデアがいっぱい 〜試してみたくなる「となりの園」の工夫とアイテム〜 ひとり親でも子どもは健全に育ちます〜シングルのための幸せ子育てアドバイス〜 学校では教えてくれない 稼ぐ力の身につけ方 0さいからの ドラえもん はじめてずかん どうぶつ えいごつき まるごと3年生 〜3年生担任がまず読む本〜 女性のからだと卵子のひみつ 卵子story(ランコ・ストーリィ) 齋藤 孝の音読破 4  五重塔 ドラえもんの国語おもしろ攻略 四字熟語がわかる 「行きたくない」が「行きたい」に変わる場所〜こんな学校があってもいいんじゃないか!〜 将棋を指す子が伸びる理由 「過干渉」をやめたら子どもは伸びる(小学館新書) まるごと1年生 〜1年生担任がまず読む本〜 保育者のための発達障がい相談室

次回配信の予定

2024 3/6 水曜日
  • ともだち/椰月美智子
  • ゴースト・ポリス/佐野晶
  • 転がる検事に苔むさず/直島翔
  • 日輪草 泥濘の十手/麻宮好
  • 煩悩ディスタンス/辛酸なめ子
  • 山に抱かれた家/はらだみずき
  • ロング・プレイス、ロング・タイム/ジリアン・マカリスター、梅津かおり
  • 帝都の隠し巫女 零れ桜が繋ぐ縁/柊一葉、條
  • 身代わり皇帝の災難~後宮の侍女ですが、また入れ替わった皇帝の代わりに命を狙われています~/松田詩依、NiKrome

2024 3/8 金曜日
  • あすは起業日!/森本萌乃
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/