子どもが対話する保育「サークルタイム」のすすめ

子どもが対話する保育「サークルタイム」のすすめ

著/大豆生田啓友

著/豪田トモ

本体1170円 + 税

読む

内容紹介

【ご注意】※この電子書籍は紙の本のイメージで作成されており、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

サークルタイムにチャレンジしてみませんか。

いま保育現場でサークルタイムが注目されています。子どもたちが輪になって日常で起こったこと、不思議に思ったこと、行事などについて話し合う活動です。子どもの主体性や協調性、話す力、聞く力、相手を理解する力が育まれるこの対話の時間は、保育者の子ども一人ひとりへの思い、関わりがあってこそ生き生きと展開されます。子どもは自分のことを本気で聴こうとする大人にしか本音を話さないからです。
子どもの対話を実践している4園を紹介。サークルタイムにいつから、どう取り組んでいるのかなどの基礎情報、子どもと保育者の言葉と共に写真を交えた実践記録からどのようなサークルタイムにしたらいいかを探ります。
ドキュメンタリー映画「こどもかいぎ」に登場する子どもの対話をゼロからはじめた園の保育者への取材。豪田監督の「こどもかいぎ」を撮ろうと思ったきっかけ、1年間の撮影を経て膨らんだ子どもの対話への思いにも注目。
「ミーティング」でおなじみのりんごの木子どもクラブ代表・柴田愛子先生と大豆生田先生の対話の力と子どもの魅力についての対談、東大名誉教授・汐見稔幸先生に著者が聞く、子どもの対話の意義と大切さも見逃せません。

(底本 2022年7月発行作品)

同じジャンルの書籍から探す

令和の「生活・総合」授業実践レポート 〜子供の「個別最適&協働的な学び」を実現する!〜 大学で何を学ぶか 〜カリスマ経営者が語る「これからの時代を生きる君たちへ」〜(小学館新書) まるごと3年生 〜3年生担任がまず読む本〜 やらかし男子がみるみる変わる育て方〜小学生でもまだ間に合う!脳科学者が教える〜 まなの本棚 祝・育児 〜おめでとうございます。親子の物語がはじまっています。〜 「やる気脳」を育てる 子どもの脳がぐんぐん育つ みあげてみよう そらの なぞ 〜ドラえもんの不思議はじめて挑戦〜 小学生なら声に出したい音読366 〜1日1ページで身につく!〜 小雪 美の養生訓〜女性として心とカラダに向き合った5年間の記録〜 ぼくのママはプロサッカー選手 幸せな大人になれますか(小学館YouthBooks) 「語りかけ」育児〜0〜4歳 わが子の発達に合わせた 1日30分間〜 漢字が好きになる!!漢字博士がマンガで解説!〜小学生のミカタ〜 ギフテッドの個性を知り、伸ばす方法 本番に強い子になる自律神経の整え方

次回配信の予定

2024 5/22 水曜日
  • 葬られた本の守り人/ブリアンナ・ラバスキス、高橋尚子
  • ドラえもん学びワールドspecial みんなのためのアート入門/藤子・F・不二雄

2024 5/24 金曜日
  • サメにゃん/ぢゅの
  • 小学館ジュニア文庫 小説 二月の勝者-絶対合格の教室-不屈の熱戦/伊豆平成、高瀬志帆
  • 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 服部平次セレクション 浪速の相棒/酒井匙、青山剛昌
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/