教育技術MOOK 思考ツールでつくる 考える道徳

教育技術MOOK 思考ツールでつくる 考える道徳

編・著/黒上晴夫

本体1440円 + 税

読む

内容紹介

「思考ツール」を活用した考える道徳ムック。

「特別の教科 道徳」が、学校現場で教科書を使って授業が始まりました。今回の改訂のポイントは、大きく4点です。

道徳科の目標をわかりやすくしたこと、道徳教育及び道徳科の内容の体系化、指導方法、道徳科の評価です。

注目される「考え、議論する道徳」への授業の質的な変換は、どのような学習活動で行えるのか、著者の黒上晴夫先生と「深い学び」の著書もある田村学先生(國學院大學教授、前文部科学省視学官)に、巻頭対談をしてその具体像がわかります。

従来の道徳と新しい道徳の違いはどこにあるのか、道徳の問題解決的な学習における「問題」とは何か、等、道徳科の授業のどの場面でも、思考ツールが活用できるということを、先進的な授業者の実践を多数紹介して、議論の様子やどの場面で具体的な思考ツールが活用でき有効なのかを、各学年の授業実践例を、多数紹介します。

明日からの道徳科の授業が、変わる契機になるでしょう。

同じジャンルの書籍から探す

「さびしさ」の正体(小学館YouthBooks) 5つの問題行動別「手に負えない思春期の子」への関わり方 「みんなの学校」をつくるために 〜特別支援教育を問い直す〜 やりたいことが見つからない君へ(小学館YouthBooks) いじめと戦う!プロの対応術 〜マンガで解説〜 子どもを読書好きにするために親ができること 療育なんかいらない!〜発達障害キッズの子育ては、周りがあわせたほうがうまくいく〜 「みんなの学校」流・自ら学ぶ子の育て方〜大人がいつも子どもに寄り添い、子どもに学ぶ!〜 「行きたくない」が「行きたい」に変わる場所〜こんな学校があってもいいんじゃないか!〜 親の期待に応えなくていい(小学館YouthBooks) 保育園義務教育化 まるごと2年生 〜2年生担任がまず読む本〜 学校と一緒に安心して子どもを育てる本 〜小学生保護者の心得〜 小学校版 子供の心を伸ばす 特別活動のすべて 1日1ページで身につく! 小学生なら知っておきたいもっともっと教養366 有名中学合格事典2024〜関西・中部 その他完全ガイド〜

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/