P+D BOOKS 記憶の断片

P+D BOOKS 記憶の断片

宮尾登美子

本体650円 + 税

読む

内容紹介

作家生活の機微や日常を綴った珠玉の随筆集。

太宰治賞、直木賞受賞について、執筆秘話、ギリシアやヨーロッパの旅、土佐回顧、好物料理、折々の暮らしの雑感など、簡明直截に綴られた随筆集。

≪『鬼龍院——』の映画で、夏目雅子扮するところの「なめたらイカンゼヨ」は流行語になってしまったが、これなど私は最初試写を見たときびっくり仰天、若い娘が「なめたらイカン」とまではいっても、「ゼヨ」というのはぜったい口にするべき言葉ではなく≫「京ことば」より。

昭和48年から平成8年にかけて、著者47歳から70歳までの100編を収録。

同じジャンルの書籍から探す

P+D BOOKS 塵の中 三浦綾子 電子全集 泉への招待―真の慰めを求めて P+D BOOKS 小説 大逆事件(上) 40代ご無沙汰女子の、ざんねんな婚活 〜婚活して初めて気づいた、人生において大切な17のこと〜 女の道は一本道 吾輩は認知症ねこである yu 山田優 photo&エッセイ集 三浦綾子 電子全集 聖書に見る人間の罪―暗黒に光を求めて P+D BOOKS 閉ざされた庭 「来ちゃった」 人間臨終考 福永武彦 電子全集15 『別れの歌』、随筆の家としてI。 P+D BOOKS 天を突く石像 狼たちへの伝言 3 栄光へのポール・ポジション 旅だから出逢えた言葉 3 小川さゆり、宗教2世

次回配信の予定

2024 7/24 水曜日
  • オバちゃんオジさんがキレやすいのは 昭和のICチップのせいだから ~レモンさん流怒りのコントロール術~/山本シュウ(レモンさん)
  • キッズペディア 身近で発見!「激レア」図鑑/岡部敬史

2024 7/25 木曜日
  • うつくしいってなに?/最果タヒ、荒井良二

2024 7/26 金曜日
  • 庄野潤三電子全集 第11巻 1995~1998年「貝がらと海の音」ほか/庄野潤三
  • こころの輪 オリンピック編 世界で戦うアスリートのくじけないメンタルをつくる24のヒント/阿部詩、阿部一二三、池江璃花子、山縣亮太
  • こころの輪 パラリンピック編 パラアスリートが教える壁を乗りこえるための24のヒント/池透暢、道下美里、山本篤
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/