海峡を越えた怪物 〜ロッテ創業者・重光武雄の日韓戦後秘史〜

海峡を越えた怪物 〜ロッテ創業者・重光武雄の日韓戦後秘史〜

西崎伸彦

本体1980円 + 税

読む

内容紹介

週刊文春元トップ記者が描く日韓戦後秘史!

「シン」と「重光」——二つの名前を使い分け、男は日韓の運命を動かすフィクサーとなった。
週刊文春元トップ記者が圧倒的取材で描く重厚ノンフィクション。週刊ポストの衝撃連載「シンと重光」が、大幅加筆されついに書籍化。

昭和の妖怪・岸信介、韓国大統領・朴正熙、東声会・町井久之、KCIA・李厚洛・・・・・・。八十三円を握りしめ、船で日本海を渡った男は、なぜ巨大な人脈と富を手に入れられたのか。
日韓にまたがる巨大財閥・ロッテの創業者、重光武雄。その生涯を「表」の栄光だけでなく、これまで多く語られることのなかった「裏」の政財界人脈からも炙り出す。

<主な内容>
序章 日韓をつないだ政商の「血と骨」
第一章 八十三円を握りしめて
第二章 「シン」と「重光」のはざまで
第三章 チューインガム戦争と政界工作
第四章 母国への帰還
第五章 ロッテオリオンズ誕生と岸信介
第六章 KCIAとの太いパイプ
第七章 日本海を股にかけて
第八章 繁栄の代償
第九章 兄弟の亀裂と悲しき晩年
終章 政商から「日韓の架け橋」へ

(底本 2023年4月発売作品)

同じジャンルの書籍から探す

カミカゼの幽霊 〜人間爆弾をつくった父〜 ゆめいらんかね やしきたかじん伝 池上彰と学ぶ日本の総理 第6号 鳩山一郎 ジョージカックルのWELL WELL WELL〜スローでメローな人生論〜 遊んで見つける学びの革命 〜京大3兄弟が家庭でやっていた!〜 デリヘルはなぜ儲かるのか セックス難民〜ピュアな人しかできない時代〜(小学館新書) コミック版 逆説の日本史 幕末維新編 傭兵の誇り 不倫女子のリアル(小学館新書) なんやかんや日記 〜京都と猫と本のこと〜 ムッソリーニの正体 〜ヒトラーが師と仰いだ男〜(小学館新書) ざんねんな日本史 〜武田騎馬軍団はポニーに乗ってやってきた〜(小学館新書) ルポ 国際ロマンス詐欺(小学館新書) もっとさいはての中国(小学館新書) 貧困女子のリアル(小学館新書)

次回配信の予定

2024 6/20 木曜日
  • さがして!みつけて!世界で旅あそび/しんたにともこ

2024 6/21 金曜日
  • いつもとちがう水よう日/丸山陽子
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/