保育園義務教育化

保育園義務教育化

古市憲寿

本体800円 + 税

読む

内容紹介

もし保育園が義務教育になったら…?

子供の学力は向上し、児童虐待は減少し、景気も向上?
もう世界では始まっている!!
社会学者・古市憲寿が提言する、母や子供、日本を救う少子化対策!

「保育園義務教育化」はただ少子化解消に貢献するというよりも、社会全体の「レベル」をあげることにつながる。良質な乳幼児教育を受けた子どもは、大人になってから収入が高く、犯罪率が低くなることがわかっている。
同時に「保育園義務教育化」は、育児の孤立化を防ぐ。今の日本では、子育ての責任がとにかく「お母さん」にばかり背負わされている。
子どもが電車や飛行機の中で泣くことも、学校で勉強ができないことも、友だちと起こしたトラブルも、何かあると「お母さん」のせいにされる。
だけど、本当は育児はもっと社会全体で担ってもいいもののはずだ。しかも子育て支援に予算を割くことは経済成長にもつながる。いいことずくめなのだ。
(本文より)

はじめに 「お母さん」が「人間」だって気づいてますか?
第1章 「お母さん」を大事にしない国で赤ちゃんが増えるわけない
第2章 人生の成功は6歳までにかかっている
第3章 「母性本能」なんて言葉、そもそも学術用語でもなければ根拠もない
第4章 少子化が日本を滅ばす
第5章 草食男子が日本を滅ぼすというデマ
第6章 女性が今、社会から待望されている
第7章 0歳からの義務教育

同じジャンルの書籍から探す

日本人が知っておくべき「慰安婦」の真実 ポスト・サピオムック 凶暴老人〜認知科学が解明する「老い」の正体〜(小学館新書) キャンセルカルチャー 〜アメリカ、貶めあう社会〜 新ゴーマニズム宣言SPECIAL 平成攘夷論 下巻 ドラえもんの小学校の勉強おもしろ攻略 必ず身につく学習法 ともしび 被災者から見た被災地の記録 時間の日本史 〜日本人はいかに「時」を創ってきたのか〜 ドラえもん わくわくひみつ道具 スペシャル 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第13巻 道路の権力 Fランク化する大学(小学館新書) 弱い力でも使いやすい 頼もしい文具たち 明日がちょっと楽しみになるコツ 頭がよくなるひみつ 明日がちょっと楽しみになるコツ 学校のひみつ 「いのち」と「いじめ」を考える授業プラン50 〜いのちの大切さを学ぶ 道徳・学級活動教材集〜 中村修二の反骨教育論 21世紀を生き抜く子に育てる(小学館新書) 専業禁止!! 〜副業したら本業成果が上がる仕組み〜

次回配信の予定

2024 5/22 水曜日
  • 葬られた本の守り人/ブリアンナ・ラバスキス、高橋尚子
  • ドラえもん学びワールドspecial みんなのためのアート入門/藤子・F・不二雄

2024 5/24 金曜日
  • サメにゃん/ぢゅの
  • 小学館ジュニア文庫 小説 二月の勝者-絶対合格の教室-不屈の熱戦/伊豆平成、高瀬志帆
  • 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 服部平次セレクション 浪速の相棒/酒井匙、青山剛昌
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/