ゴーマニズム宣言SPECIAL 国防論 上巻

ゴーマニズム宣言SPECIAL 国防論 上巻

小林よしのり

本体680円 + 税

読む

内容紹介

この国を守れ!衝撃の国防の書、登場。上下巻に分けて配信。

『戦争論』から13年――
国家の要諦、ここに完結!

日本の国防を担う自衛隊の存在価値を今回の東日本大震災をきっかけに誰もが再認識した。さらには、尖閣諸島への中国工作船の接近などから、より自衛隊の役割が増している。
拡大する中国の脅威、迫る食糧危機、牙を剥くグローバリズム、突きつけられたエネルギー安保――もう目を背けてはいけない!

そもそも「国防」とは何か。未曾有の国難に直面し、あらためてそれが問われている。
被災地における自衛隊の活動を中心に、領土保全、災害支援、食糧安保と多岐にわたるテーマで論じる。(2011年8月発表作品)
フィックス型EPUB97.2MB(校正データ時の数値)。

【ご注意】※レイアウトの関係で、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。タブレット端末、PCで閲覧することを推奨します。

同じジャンルの書籍から探す

僕らが愛した手塚治虫 2 世論という悪夢(小学館101新書) ジョージカックルのWELL WELL WELL〜スローでメローな人生論〜 バリウム検査は危ない 1000万人のリスクと600億円利権のカラクリ 一日の苦労は、その日だけで十分です ぼくは満員電車で原爆を浴びた 11歳の少年が生きぬいたヒロシマ ベトナムを知れば見えてくる日本の危機 〜「対中警戒感」を共有する新・同盟国〜 韓国軍はベトナムで何をしたか(小学館新書) 都知事失格 「リーダーの条件」が変わった 「危機の時代」を乗り越える新しい統率力(小学館101新書)  「日本の四季」がなくなる日 連鎖する異常気象(小学館新書) 匠 すきやばし次郎〜JIRO PHILOSOPHY〜 みなさんのおかげです 木梨憲武自伝 宇宙食になったサバ缶 ダチョウの卵で、人類を救います アトピー、新型インフルエンザ、HIVも撃墜する夢の抗体発見秘話 虫捕る子だけが生き残る 「脳化社会」の子どもたちに未来はあるのか(小学館101新書)

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/