小倉昌男 祈りと経営〜ヤマト「宅急便の父」が闘っていたもの〜

小倉昌男 祈りと経営〜ヤマト「宅急便の父」が闘っていたもの〜

森健

本体690円 + 税

読む

内容紹介

ヤマト「宅急便の父」が胸に秘めていた思い。

2005年6月に亡くなったヤマト運輸元社長・小倉昌男。

「宅急便」の生みの親であり、ビジネス界不朽のロングセラー『小倉昌男 経営学』の著者として知られる名経営者は、現役引退後、私財46億円を投じて「ヤマト福祉財団」を創設、障害者福祉に晩年を捧げた。しかし、なぜ多額の私財を投じたのか、その理由は何も語られていなかった。取材を進めると、小倉は現役時代から「ある問題」で葛藤を抱え、それが福祉事業に乗り出した背景にあったことがわかってきた——。

著者は丹念な取材で、これまで全く描かれてこなかった伝説の経営者の人物像に迫った。驚きのラストまで、息をつかせない展開。

※本書は過去に単行本版として配信された『小倉昌男 祈りと経営〜ヤマト「宅急便の父」が闘っていたもの〜』の文庫版です。

同じジャンルの書籍から探す

沖縄独立を夢見た伝説の女傑 照屋敏子 娘が東大に合格した本当の理由 高3の春、E判定から始める東大受験(小学館101新書) 傭兵の誇り ここ過ぎて 白秋と三人の妻 世界の刑務所を訪ねて〜犯罪のない社会づくり〜(小学館新書) 教会と千歳飴 〜日本文化、知恵の創造力〜 荒野の古本屋 くまモン 小学館版 学習まんがシリーズ 虹色チェンジメーカー 〜LGBTQ視点が職場と社会を変える〜(小学館新書) ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論第二部 愛国志士、決起ス 下巻 戦争といのちと聖路加国際病院ものがたり コミック版 金栗四三物語 〜日本初のオリンピックマラソンランナー〜 仕事師たちの平成裏起業 シン・浪費図鑑 池上彰と学ぶ日本の総理 第25号 斎藤実/岡田啓介 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第15巻 二宮金次郎はなぜ薪を背負っているのか? 人口減少社会の成長戦略

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2021 9/29 水曜日
  • 湖の中のレイチェル/K.R.アレグザンダー、金原瑞人、小松かほ
  • コロナと漫画 ~7人の漫画家が語るパンデミックと創作~/島田一志

2021 9/30 木曜日
  • 池上彰の世界の見方 中国 ~巨龍に振り回される世界~/池上彰
  • コロナとワクチンの全貌(小学館新書)/小林よしのり、井上正康
  • 無知の死 ~これを理解すれば「善き死」につながる~(小学館新書)/島田裕巳
  • やくざ映画入門(小学館新書)/春日太一

2021 10/1 金曜日
  • 齋藤 孝の音読破 1 坊っちゃん/齋藤孝
  • 齋藤 孝の音読破 2 走れメロス/齋藤孝
  • 齋藤 孝の音読破 3 銀河鉄道の夜/齋藤孝
  • 齋藤 孝の音読破 4 五重塔/齋藤孝
  • 齋藤 孝の音読破 5 山月記/齋藤孝
  • 齋藤 孝の音読破 6 羅生門/齋藤孝
  • エゴイスト/高山真
  • やりたいことが見つからない君へ(小学館YouthBooks)/坪田信貴
  • 仮面ライダー特写魂 仮面ライダーブレイズ/川上裕生