人工知能〜その到達点と未来〜

人工知能〜その到達点と未来〜

著・編/中島秀之

著・編/丸山宏

著/浅田稔

著/麻生英樹

著/池上高志

著/橋田浩一

著/松尾豊

著/松原仁

本体1440円 + 税

読む

内容紹介

わが国トップランナー研究陣が贈る入門書。

人工知能(AI)の発展が人類社会にもたらす変化とは何か——。1960年代、80年代に次いで、現在は3度目の人工知能ブームといわれています。そんな中、日本の第一線のAI研究者らが、仮説や空想ではないAIの真実と、私たちの近未来の暮らしを綴りました。「AIが人類を凌駕するシンギュラリティはやってくるのか?」、「AIの進化によってなくなる仕事、残る仕事とは?」、「AIで医療分野はどう変わる?」。そんな期待や不安、疑問に答える22テーマの書き下ろし記事を掲載。さらに、図解の「ビジュアル」ページや「小事典」で深い理解が得られる、新時代のAI入門書です。

同じジャンルの書籍から探す

県庁そろそろクビですか? 「はみ出し公務員」の挑戦(小学館新書) ざこ検事件簿 罪作りな人々 三浦綾子 電子全集 それでも明日は来る 「奨学金」地獄(小学館新書) まんがでわかる 楽天と起業家三木谷浩史 前田義子の強運に生きるワザ 復興から自立への「ものづくり」 〜福島のおかあさんが作ったくまのぬいぐるみはなぜパリで絶賛されたのか〜 池上彰の世界の見方 中国・香港・台湾 復興増税の罠(小学館101新書)  大遺言〜祖父・永六輔の今を生きる36の言葉〜 毎日をいきいきと生きる100のヒント 議員と官僚は使いよう(小学館101新書) いい覚悟で生きる がん哲学外来から広がる言葉の処方箋 コンビニ店長の残酷日記(小学館新書) 命ひとつ-よく生きるヒント(小学館101新書) 新ゴーマニズム宣言SPECIAL 沖縄論 下巻

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 2/26 水曜日
  • 非進学校出身東大生が高校時代にしてたこと/太田あや、UTFR

2020 2/27 木曜日
  • 定命を生きる ~よく死ぬための禅作法~/枡野俊明
  • ほどなく、お別れです それぞれの灯火/長月天音

2020 2/28 金曜日
  • 色川武大・阿佐田哲也 電子全集11 実験的ギャンブル小説『次郎長放浪記』ほか/色川武大、阿佐田哲也
  • 知っておきたいお葬式Q&A/佐々木悦子
  • そのときあの人はいくつ?/池上彰、稲田雅子、クー(サカガミクミコ)
  • 辻調 感動和食の味わい種明かし帖/辻芳樹
  • 人間臨終考/森達也
  • 福永武彦電子 全集19 詩人、福永武彦。/福永武彦