財務省が日本を滅ぼす

財務省が日本を滅ぼす

三橋貴明

本体1260円 + 税

読む

内容紹介

このままでは中国の属国となってしまう!

「国の借金は1000兆円を超える。日本人1人あたり800万円以上の借金を背負っている計算になる。子や孫の世代にツケを残さないためにも消費増税は不可欠だ」ーー新聞やテレビでもさんざん流されるから、このようなロジックを耳にしたことはあるだろう。でも、全部デタラメだ。そもそも、バランスシートの負債の部だけを取りあげて1000兆円の借金とは会計上でも間違っている。 
政府資産は672兆円もあるし、そもそも負債の部にある「公債」「短期証券」のうち500兆円は政府の子会社である日本銀行の持ち分だ。連結決算すればチャラだし、そもそも現在、日銀の黒田東彦総裁は財務官時代に日本の格付けをボツアナ以下にした海外格付け会社に「日米などの先進国の自国通貨立て国債のデフォルトは考えられない」と抗議していたくらいだ。
 それなのに、国内に向けては「財政破綻論」をまき散らす。黒幕は財務省だ。国際機関(財務省OBの天下り先)を使って「増税せよ」と外圧をかけてくる。そして、緊縮財政を実行して、日本国を小国化させようとする。国益よりも省益が大事なのだ。このままでは「亡国」に至ること必至だ。

同じジャンルの書籍から探す

池上彰の世界の見方 東南アジア〜ASEANの国々〜 世界観(小学館新書) 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第7巻 欲望のメディア クオリティ国家という戦略 これが日本の生きる道 まんがでわかる ヒトは「いじめ」をやめられない コロナ脳 〜日本人はデマに殺される 〜(小学館新書) 仁義なき宅配 ヤマトVS佐川VS日本郵便VSアマゾン 日本再生 令和の開国論 〜グローバル人材共生の青写真〜 イスラーム金融とは何か(小学館新書) おひとりさま女子の堅実投資入門 〜NISA、iDeCo、ポイント投資で着実に増やす!〜 気高く、強く、美しくあれ 日本の復活は憲法改正からはじまる ワンダーキッズペディア25 社会のしくみ2 〜産業を知ろう〜 未来のカタチ 〜新しい日本と日本人の選択〜(小学館新書) キャンセルカルチャー 〜アメリカ、貶めあう社会〜 草食系のための対米自立論(小学館新書) マル暴 〜警視庁暴力団担当刑事〜(小学館新書)

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/