猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第5巻 ミカドの肖像

猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第5巻 ミカドの肖像

猪瀬直樹

本体1000円 + 税

読む

内容紹介

近代天皇制に織り込まれたさまざまな記号を丹念な取材と世界的視座で読み解く。

全く新しい視点から天皇制を捉え直し、第18回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞した『ミカドの肖像』(1986年12月小学館刊行、1992年2月新潮文庫上下巻、2005年4月小学館文庫)を収録。

なぜ、皇族の土地にプリンスホテルが建っているのか? なぜ、オペレッタ「ミカド」は欧米で人気があるのか? なぜ、明治天皇の「御真影」は西洋人の風貌になったのか? いくつもの「?」の裏に隠された「近代日本」と「天皇」の不可視のシステム。近代天皇制に織り込まれたさまざまな記号を、丹念な取材と世界的視座に立つ壮大な考察で読み解いた、前代未聞の日本論。

本書には巻末に文庫にはない、山口昌男氏との対話「“視えない天皇制”を視る」(『週刊読書人』1987年1月5日初出)や、本田靖春氏との対話「『ミカドの肖像』余聞」(『潮』1987年4月号初出)を収録。また、高階秀爾氏による文庫版解説(新潮文庫版)のほか、天皇制をめぐるノンフィクション全般を俯瞰した柳田邦男氏の「天皇の空白部分」(1993年6月文藝春秋刊『同時代ノンフィクション選集第8巻所収)を収録する。

同じジャンルの書籍から探す

誰も知らない中国拉麺之路 日本ラーメンの源流を探る(小学館101新書) 帰還せず -残留日本兵 六〇年目の証言- キレる!(小学館新書) ペコロスのいつか母ちゃんにありがとう〜介護げなげな話〜 コミック版 金栗四三物語 〜日本初のオリンピックマラソンランナー〜 逆説の日本史21 幕末年代史編4/高杉晋作と維新回天の謎 本当は怖いソーシャルメディア 2015年「メディア融合時代」を考える(小学館101新書) 戦中派動乱日記 食と酒 吉村昭の流儀 「奨学金」地獄(小学館新書) 働き方5.0〜これからの世界をつくる仲間たちへ〜(小学館新書) マネー格差の天国と地獄 〜大調査 こんなにあるんだ!〜 貧格ニッポン新記録(小学館101新書) ニッポンの懸案 韓・中との衝突にどう対処するか(小学館新書) ビートルズを呼んだ男 逆説の日本史 別巻2 ニッポン風土記[東日本編]

次回配信の予定

2024 7/24 水曜日
  • オバちゃんオジさんがキレやすいのは 昭和のICチップのせいだから ~レモンさん流怒りのコントロール術~/山本シュウ(レモンさん)
  • キッズペディア 身近で発見!「激レア」図鑑/岡部敬史

2024 7/25 木曜日
  • うつくしいってなに?/最果タヒ、荒井良二

2024 7/26 金曜日
  • 庄野潤三電子全集 第11巻 1995~1998年「貝がらと海の音」ほか/庄野潤三
  • こころの輪 オリンピック編 世界で戦うアスリートのくじけないメンタルをつくる24のヒント/阿部詩、阿部一二三、池江璃花子、山縣亮太
  • こころの輪 パラリンピック編 パラアスリートが教える壁を乗りこえるための24のヒント/池透暢、道下美里、山本篤
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/