「来ちゃった」

「来ちゃった」

文/酒井順子

画/ほしよりこ

本体620円 + 税

読む

内容紹介

山へ!海へ!裏へ!端っこへ!の女子旅日記。

著書多数、超人気エッセイスト・酒井順子さんと、『きょうの猫村さん』で人気爆発の超人気漫画家・ほしよりこさん。
ふたりが選んだ目的地は、「出生率1位の地」「寅さんが最後に行った地」「こけし工人がいる温泉」etc.
ど真ん中よりも端っこへ。限りなくニッチなデスティネーション(目的地)ばかり。
行った先ではリュックひとつ背負って、灼熱の太陽に焼かれながらサトウキビ畑のなかで自転車をひたすらこいだり、藁ぞうりに白手袋をはめ、ロープにつかまって岩をよじ登ったり、船酔いで顔面蒼白になったり——
いろんな意味で「来ちゃった…」とぽつり、つぶやいてしまうような、近くて遠い国内旅35+海外2か所、計37の旅の記録を1冊に詰め込み人気を博した単行本が文庫になりました。
文庫化に際し、2015年に旅したばかりの「インド マハラジャ・エクスプレス紀行」もあらたに収録。
あたりまえの観光地を訪ねる旅にはもう飽きてきた大人女子の皆さん、今度はこんな渋い目的地へ、ゆるーい旅をしてみませんか?

【ご注意】※この作品はカラ—イラストが含まれます。

同じジャンルの書籍から探す

蜜の味 世界遺産:百舌鳥・古市古墳群ガイド 日本の政治「解体新書」 〜世襲・反日・宗教・利権、与野党のアキレス腱〜(小学館新書) あさのあつこがマンガで伝授!想いが伝わる物語の作り方 ~人気作家の創作の極意1~ ひまわりは枯れてこそ実を結ぶ 眠れないあなたに おだやかな心をつくる処方箋 戦国秘史秘伝 〜天下人、海賊、忍者と一揆の時代〜(小学館新書) 庭猫スンスンと家猫くまの日日 怒らないクスリ 専門医が語る、心が楽になる処方せん(小学館101新書) 旅行鞄のガラクタ 過疎再生 奇跡を起こすまちづくり 〜人口400人の石見銀山に若者たちが移住する理由〜 三丁目写真館〜昭和30年代の人・物・暮らし〜 介助犬オリーブのきもち わたしの職場は市役所です ひげの殿下日記 〜The Diary of the Bearded Prince〜 杉本彩 快楽至上主義 池上彰の世界の見方 東南アジア〜ASEANの国々〜

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/