クラシック リバイバル 日本名城紀行1

クラシック リバイバル 日本名城紀行1

著/森敦

著/藤沢周平

著/円地文子

著/杉浦明平

著/飯沢匡

著/永岡慶之助

著/奈良本辰也

著/北畠八穂

著/杉森久英

本体550円 + 税

読む

内容紹介

文豪たちが描いた日本の「名城紀行」が復刊。

1977〜78年に小学館より発刊された「探訪日本の城」シリーズに掲載された作家の紀行文の復刊。

第1巻は森敦、藤沢周平、円地文子、杉浦明平、飯沢匡、永岡慶之助、奈良本辰也、北畠八穂、杉森久英の9名の文豪たちが個性豊かに描く日本各地の名城紀行である。

視点も作家により様々で、ガイドブックとはひと味もふた味も異なる城案内。史料をベースにまとめる作家もいれば、自分や家族とのかかわりから展開していく作家もいて、実にバラエティに富んでおり、時間が経っても色あせない名文揃いで、城マニアにもお勧めの一冊。

同じジャンルの書籍から探す

学習まんが 少年少女 人物日本の歴史 雪舟 弟は僕のヒーロー TOKYOオリンピック物語 ピッカピカの一年生を作った男 消された信仰 「最後のかくれキリシタン」−−長崎・生月島の人々 中上健次 電子全集9 『初期作品集Ⅱ 路地世界の生成』 山口瞳 電子全集24 1987〜1988年『行きつけの店』 山口瞳 電子全集5 『男性自身 V 1980〜1983年』 戦争といのちと聖路加国際病院ものがたり 書くインタビュー 3 山口瞳 電子全集9 初期〜1963年『江分利満氏の優雅な生活』 至高の靴職人 関信義-手業とその継承に人生を捧げた男がいた 世界はいっしょにまわってる〜ヨコ軸でつなぐ日本史と世界史〜 おれたちを笑え! わしらは怪しい雑魚釣り隊 つばさよつばさ 狼たちへの伝言 2 熱きトリガーで狙え!

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2021 7/27 火曜日
  • 学びの共同体の創造 ~探究と協同へ~/佐藤学

2021 7/28 水曜日
  • アヤとあや/渡辺優
  • わたしは夢を見つづける/ジャクリーン・ウッドソン、さくまゆみこ
  • REAL KITCHEN & RENOVATION ~キッチンからリノベーションを考える本~/本間美紀

2021 7/29 木曜日
  • 最強の食材 コオロギフードが地球を救う(小学館新書)/野地澄晴
  • ムッソリーニの正体 ~ヒトラーが師と仰いだ男~(小学館新書)/舛添要一
  • 無理ゲー社会(小学館新書)/橘玲

2021 7/30 金曜日
  • 時間の日本史 ~日本人はいかに「時」を創ってきたのか~/佐々木勝浩、井上毅、広田雅将、細川瑞彦、藤沢健太
  • シンデレラ城の殺人/紺野天龍
  • 自閉症の息子 ダダくん11の不思議/奥平綾子
  • ten to sen の方眼模様 ~刺繍に、ニットに。点と線模様製作所の模様帖~/岡理恵子
  • メロドラマ・オペラのヒロインたち/岡田暁生