絶望に効くブックカフェ

絶望に効くブックカフェ

河合香織

本体670円 + 税

読む

内容紹介

心が救われる、最強のブックガイド。

1900年前のローマ皇帝が綴った孤独から、ドストエフスキーの描いた嘘、カフカの渇望、そして村上春樹の自画像、角田光代の家族、吉田修一の恐怖まで、最近出版された本と、古典と呼ばれるものを2冊併せ読む書評エッセイ。『セックスボランティア』で鮮烈なデビューを飾り、『ウスケボーイズ——日本ワインの革命児たち』で小学館ノンフィクション大賞を受賞した著者の、人間の深部を見つめる鋭い視点で、100冊の名著の魅力が語られる。
「古代から書かれ、読まれ、受け継がれてきた本。いつもそこには同じ絶望を持った人がいる。人が生まれ、絶望し、希望を持ち、死んでいく。幾億回繰り返されてきたその営みに、私たちは支えられている。間違いなく、絶望に効く何よりの特効薬は本である。ようこそ、絶望に効くブックカフェへ」(「はじめに」より)

同じジャンルの書籍から探す

ピッカピカの一年生を作った男 Coloratura 弟は僕のヒーロー 三浦綾子 電子全集 風はいずこより 命ひとつ-よく生きるヒント(小学館101新書) 男であれず、女になれない 山口瞳 電子全集25 1989〜1992年『旅する人よ』 辻調 感動和食の味わい種明かし帖 ボクは武士道フリークや! ごめんなさいといえる 色いろ花骨牌 貧格ニッポン新記録(小学館101新書) ダーリンの東京散歩 歩く世界 ド・ラ・カルト ドラえもん通の本 上巻 なんとめでたいご臨終 わが釣魚伝

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 6/3 水曜日
  • 金正恩の機密ファイル(小学館新書)/城内康伸
  • 新型コロナVS中国14億人(小学館新書)/浦上早苗
  • 働き方5.0~これからの世界をつくる仲間たちへ~(小学館新書)/落合陽一
  • 秘密のノート~JELLY~/ジョー・コットリル、杉田七重

2020 6/5 金曜日
  • 鴨川食堂もてなし/柏井壽
  • 氷と蜜/佐久そるん
  • その手を離すのは、私/クレア・マッキントッシュ、高橋尚子
  • 脱藩さむらい 切り花/金子成人
  • 泣き終わったらごはんにしよう/武内昌美
  • 骨を弔う/宇佐美まこと
  • 民警/猪瀬直樹
  • 遊戯神通 伊藤若冲/河治和香
  • 竜宮城と七夕さま/浅田次郎
  • 勝ちたければ歴史に学べ ~野村克也、知の野球史~/野村克也
  • 浅草ばけもの甘味祓い ~兼業陰陽師だけれど、お隣に“鬼上司”が住んでいます~/江本マシメサ、漣ミサ
  • 黄色い犬/田中渉
  • 奇跡の教室 エチ先生と『銀の匙』の子どもたち ~伝説の灘校国語教師・橋本武の流儀~/伊藤氏貴
  • プラスチックのうみ/ミシェル・ロード、ジュリア・ブラットマン、川上拓土
  • 「お金」と「時間」で考える副業の始め方/oggiブランド室(編)
  • 不安、イライラ、どうすれば?自分の機嫌の取り方/oggiブランド室(編)