犬から聞いた素敵な話〜涙あふれる14の物語

犬から聞いた素敵な話〜涙あふれる14の物語

山口花

本体620円 + 税

読む

内容紹介

愛犬家でなくとも感涙必至の物語14編。

 犬を愛するすべての人に贈る、人と犬との短編集。
 交通事故で脚を亡くした犬と、生まれたばかりの赤ちゃんが一緒に成長していく家族の物語。亡くなったおばあさんの「忘れ形見」の犬とおじいさんとの、さみしくも愛情に満ちた日々のお話し。ずっと一人で生きてきた女性が、被災地に取り残された犬と暮らしはじめて知ったこと・・・・・・。収められた14編の物語は、いずれも、筆者がいぬと暮らす知人友人を訪ね歩き、丁寧に拾い集めた実際のエピソードを元に紡がれたものです。第1章は、飼い主から愛犬へ—。第2章は、愛犬から飼い主へ—。それぞれの目線で、両者の間に通い合う心を愛情深く描いています。
 寄り添ってくれるあたたかさ、信じてくれるけなげさ、そこにいてくれるだけでいいと思える愛おしさ。出会いや暮らしはさまざまでも、どの子もみんな飼い主にとってかけがえのない大切な家族です。犬を飼った人ならば、きっと、本書の中で何度も胸が熱くなる瞬間に出会うでしょう。
 多くの共感と感動を生んだベストセラーが待望の文庫化です。

※この作品はカラーが含まれます。

同じジャンルの書籍から探す

学問からの手紙〜時代に流されない思考〜 映画評論家への逆襲(小学館新書) 1歳の君とバナナへ ざんねんな日本史 〜武田騎馬軍団はポニーに乗ってやってきた〜(小学館新書) 字のないはがき 元検事が明かす「口の割らせ方」(小学館新書) 小栗上野介抹殺と消された「徳川近代」 〜幕臣官僚がデザインしたもう一つの維新〜 記憶障害の花嫁 人生がクソゲーだと思ったら読む本 〜生きづらい世の中の突破術〜 生きることの発明 池上彰の世界の見方 15歳に語る現代世界の最前線 男も更年期で老化する(小学館101新書) 「言霊(コトダマ)の国」解体新書 28人の幸せ離婚〜あなたに似た彼女〜 第三回 韓国軍はベトナムで何をしたか(小学館新書) 色いろ花骨牌

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/